FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

【マイルCS】◎クルーガー

【マイルCS】◎クルーガーデビュー以来、一番の出来という陣営の談話。前走は休み明け府中マイルを馬場が悪い中で上がり最速を記録。巨漢馬だけに重苦しい動きだったがそれでも3着を確保した内容から前進を期待できる。馬場は少しウェット。時計勝負になる気配はなし。持ち時計なく、34秒台の末脚勝負を得意とするタイプ故に歓迎の口。人気薄だが、陣営が自信を持って送り出す当馬の激走に期待したい。≪結論≫◎クルーガー(自信...

【東京スポーツ杯2歳S】◎ワグネリアン

【東京スポーツ杯2歳S】◎ワグネリアン早々とこのレース参戦を決めた二頭ワグネリアン、ルーカス。この二頭の参戦でレースは少頭数へ。二頭のマッチレースの様相濃い中で行われる。圧倒的なスピード&末脚で他馬を圧倒するワグネリアンの強さは群を抜く。何よりも高いその完成度。今の時点では、世代随一だと判断しても差し支えなし。この高い完成度はやはりディープインパクト産駒らしさ。それを加味すれば、現時点ではワグネリア...

【エリザベス女王杯】◎ヴィブロス~【福島記念】◎ショウナンバッハ

【エリザベス女王杯】◎ヴィブロス昨年の秋華賞馬ヴィブロスは大きく成長してこの淀に戻ってきた。今年初戦の中山記念こそ敗れたが、ドバイでの一戦は見ごたえありの競馬。秋初戦も特筆すべき末脚で存在感アピールで牝馬路線トップクラスの印象を与えた。鞍上も福永からルメールにスイッチ。ノーザンFのファーストジョッキーを惜しげもなく手配し、秋華賞馬ディアドラの存在は意中になし。層の厚いノーザンF陣営の中でも、この馬...

【デイリー杯2歳S】◎カツジ~【武蔵野S】◎インカンテーション

【デイリー杯2歳S】◎カツジデビュー戦で特筆すべき末脚、時計を披露したのがこのカツジ。道悪ものともせずに突き進む推進力は2歳離れ。完成度高く、重賞でも通用と判断した。≪結論≫◎カツジ(自信度C)【武蔵野S】◎インカンテーション速い時計も問題にしない同馬。府中、マイルでなら更に輝きますと見た。≪結論≫◎インカンテーション(自信度D)...

【アルゼンチン共和国杯】◎スワーヴリチャード~【みやこS】◎トップディーヴォ

【アルゼンチン共和国杯】◎スワーヴリチャード三歳総大将レイデオロは秋順調なレースでJCへ。ダービーでしのぎを削った同馬はここが秋緒戦。菊花賞へは目を向けず、左回りに照準を合わせてローテを勘案。鞍上も四位からデムーロに非情なスイッチ強行。勝負気配タップリ。秋緒戦、相手は揃ったがこの馬の末脚は半端じゃない。ハーツクライ産駒らしい確かな末脚で長い直線で駆け抜ける。≪結論≫◎スワーヴリチャード○プレストウィック▲...