FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

01
2011  11:23:04

【札幌2歳S】結論
◎ゴールドシップ
○ベストディール
▲ヒーラ
△グランデッツア
△ロゼシャンパーニュ
★ニシノカチヅクシ



◎ゴールドシップは言わずもがなの“黄金配合”だ。
コスモス賞はともかく新馬戦のレベルは非常に高く、先々でも期待の持てる内容だったのは確か。
その新馬戦もレースペースは遅く上がりは平凡も、これを差すには底力と体力が必要。
徐々に徐々に速くなるレースを差したゴールドシップの能力はやはり評価して良いもの。
ステイゴールド×The Minstrel、Princely Gift 5 x 5だから距離の壁はある。
配合の観点から相似形フェイトフルウォーと見て良い。
小回りで締まったレースになりがちな当レース向きの逸材だろう。

ディープインパクト×Nureyev
ディープインパクト×Danzig
まだまだ例示は少ないがいわゆる“ニックス配合”と呼んでもいいものだろう。
通常のディープインパクト産駒とは若干違う傾向にあるこのニックス配合。
初戦勝ち、昇級戦でも崩れない精神力が売りのNureyev、Danzig。
それぞれNureyev持ちのベストディール、Danzig持ちのヒーラはここでも好戦可能と見る。

人気を背負うグランデッツアはかつてのロードシップを思い起こさせるがどうだろうか?
クローバー賞勝ち馬マイネルロブストは二戦ともスローペース、この舞台で対応できるかどうかがカギ。
マカハは少々経験不足、グランデッツアとは経験の差が出るだろう。


【シリウスS】結論
◎タガノロックオン
○キングスエンブレム
▲フサイチセブン
△タナトス
△メイショウブンブク
★ドリームライナー



長く良い脚が求められる、さならがら欧州の血が活きるダートという感じの阪神競馬場。
本命はタガノロックオン、長く良い脚が使えるのはJDDとレパードSで証明済み。
父ロックオブジブラルタルだから前々で粘る競馬するのが合っている、今の阪神には丁度良い脚質。

過去から察して恐らく“リピーターレース”だろう、キングスエンブレムの復活はここだと読む。
少頭数、雨が降らずパサパサの重たいダート、これ以上の舞台は望めまい。

前走トップハンデ、今回斤量大幅減のメイショウブンブク。
万葉S出走が活きそうなドリームライナー。
ここらへんが穴だろうか。
当レースのVice Regent系の弱さを考えればフサイチセブンは少々マイナス。
Nijinskyの強さ、Nureyevの強さを考えればナニハトモアレ、メイショウブンブクは買い。
先行馬が多く流れが速くなりそう、後方組も少しはチャンスあり?



【明日のスプリンターズS穴馬は↓】
人気ブログランキングへ

【芙蓉S本命馬↓】
人気ブログランキングへ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想