FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

12
2011  16:39:38

エプソムC・CBC賞

【エプソムC】
これは素直に楽しみな一頭が現れたと言っていいだろう。
ダークシャドウ、ちょっと今までのイメージを一新させて覚えておきたい。
こんな競馬も出来るんですね、対応できるんですね、と。


能力段違い、強いね。
これは着差が付いたから褒めてるんじゃないよ。

GⅢ級のセイクリッドバレーと明確な差が見えた。
強すぎて先行勢潰し、エーブチェアマン、セイクリッドバレー引っ張り出してきたんだから大したもの。
ダークシャドウは前残りでそのまんま決まらせなかったのが強さの証明。

セイクリッドバレーの三着はダークシャドウのお陰。
レースが終わった後にこられても…ねぇ?

エーブチェアマンはちょっと過小評価、私のミスですな。
こんなに強かったのか~という感じ。
蛯名は東京1800本当に上手いと改めて感じさせた。
でもちょっと後出しっぽいよね。

恐らく騎手の間では最初からダークシャドウが強いという認識の下、レースが行われていたと思われる。
少なくとも蛯名はダークシャドウを負かそうというという競馬ではなかった。


人気サイド凡走のアニメイトバイオはもう無理だと思われる。
エリザベス女王杯から出血の影響が出てまともに走れていない。
残念だけどもう終わった。


【CBC賞】
後から言うのもなんだけど◎ツルマルレオンはアカン。
周囲が◎ツルマルレオンで騒いでたあたりでちょっと怪しい空気はあった。

◎の役割をもっと考えなければならない。

悪い試みだとは思わないけど、良い試みだとは決して言えない。

そら◎ダッシャーゴーゴーで行くべきよ。
先週のGⅠ安田記念の余韻が残った予想、これは“GⅢ”だとキモに銘じなければ…
言い訳させて貰うなら、GⅠの後に重賞の予想にシフトするのはキツい。
そう簡単に感覚は戻せそうにない。


CBC賞は予想の甘さが出てる、短絡的。
実に惨め…


今週はただただ反省しかない!


勿論、“来週こそは!”とか“長い目で見てください!”なんて言いません。
今週はしかと反省するだけ。
来週は来週、ちょっと志向を変えてGⅢなりの予想をします。
安田記念の後すぐに宝塚記念だったらスムーズなのになぁ…またスタイル崩しそう。


外してしまったレースはさっさと回顧しちまうに限る!


競馬予想以外にも深い競馬論を展開してもっともっと更新できるように頑張らせて頂きますのでよろしくお願いします。


【宝塚記念本命予定】

今年春最後のGⅠレースはなんと驚きのロマン競馬。
堅実ブエナビスタを前走で見限るわけでも衰えていると判断するわけでもないが、◎ブエナビスタではちょっと面白くない。


だからって前走の結果からエイシンフラッシュから買っちゃうの?
いやそれはセンスがないと言わざるを得ないです。
…と思ってバッサリ切るのもセンスがないでしょう。
結局、ドイツらしい柔軟さがあるから三着の可能性は捨てきれない馬だからね。
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 レース回顧

0 Comments

Leave a comment