FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

19
2011  11:11:24

マーメイドS

ハンデ重賞マーメイドSの傾向はみなさん御周知の通り。
今回はそのセオリーにどっかり乗っかる予定だ。
ハンデの軽い、勢いのある昇級馬。

◎アスカトップレディ

暫定的ではあるが、これでとりあえず軸を固定しとく。
「牝馬は格より調子」、これに逆らう気はないね。
人気し過ぎだって言うけどしゃーない。



問題は紐選びだ。



『買い』
◆ディアアレトゥーサ
ナカヤマフェスタの半妹ディアアレトゥーサだ。
Graustark、His Majesty 18.75% 5 x 3 x 5
リボ-から来る底力に特化したこの配合。
やはり緩いレースが多い外回りよりも、レースが流れやすい内回りの方が圧倒的に強い。
走法から感じさせるパワー、これが急坂小回りでは滅茶苦茶強い。
ナカヤマフェスタもベストは東京なんて長らく言われてたけど、あれは馬が反抗して手前を変えないからだね。
右回りでもすぐ手前を逆にして走るから…ってのが真相。
やっぱりこの一族は内回りの方が強い。

近2走の不振は東京、新潟の外回り。
特に東京は全然駄目だこれ。
レースが流れた外回り阪神1800の中山牝馬Sでは4着。
厳しい流れの福島記念は軽斤量とはいえ三歳牝馬ながら2着に好走。
これまた厳しい流れを押し切った小回り2000の紫苑S圧勝。
小回り2000Mでの実績からすればここはベストの舞台。

アスカトップレディとこちら、どちらを◎にしようか悩んだけど斤量の差はデカい…と思う。
今回はこのレースのセオリー通りに行く。


◆ロイヤルネックレス
イタリアンレッドよりもこっちを評価すべきな気がする。
ちなみに同舞台の但馬Sではフミノイマージンに+1キロで勝っております。

腐ってもシンボリクリスエスはロベルト。
時間が無いので言及しないが血統的にはこの舞台ピッタリ。


◆ラフォルジュルネ
この馬はまだ本調子じゃない。
でもスペシャルウィークってのが魅力ではある。



◆ブロードストリート
コーナー4つあるコースは強いはず。



『消し』
◆プロヴィナージュ
陣営は気合が入っていらっしゃるようで。
何より前有利なレースだから、先行出来れば…という感じ。
だけどそうは問屋が卸さない。

◆ポルカマズルカ
流石に1000万でヒィヒィやってる馬を斤量軽しと言えども買いにくいな…

◆イタリアンレッド
牝馬の福永だって言いますもんね。
だけど上りが掛かるとダメなようだ。
多分、洋芝が嫌いなんだろう。
ベストは野芝のスピードが出る小回り、これじゃないか。

◆フミノイマージン
何がだめって距離。
2000Mじゃあそこまでのキレは出せない。
…と思うんだがどうかね。

関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

0 Comments

Leave a comment