FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

22
2011  10:44:21

富士S

【富士S】
◎エイシンアポロン
人気ブログランキングへ
前々で競馬すればかなり渋とい競馬ができるエイシンアポロン。
一方では差しに転じると全くと言っていいほど味気ない馬になってしまう一面も。
前走見る限りスローペースで速い上がりが使えないわけではなく、大事なことはどこに位置取るかだ。
陣営もそんなこと分かっているだろうし、腹決めて先行策頼む。
渋った馬場、誰も先行策を主張しないメンバー構成、激走後疲れなしの調教で体調不安なし。
多少のペース不利に巻き込まれてもこの馬は残ると踏む。

≪展望≫
昨年は32秒台後半の決着。
一昨年33秒台前半の決着。
今年は雨のことを考えれば33秒台の決着濃厚だ。
となると外差しもある程度は届くし、ノーザンテーストやゴーンウエストのようなパワータイプの種牡馬の台頭も十分に考えられる。
できることなら中山で勝てるくらいの器用さが欲しいし、自分は東京でこそというような馬にはご遠慮願いたい。
とどのつまり、持続力タイプの出番も多少はあるということ。
雨得意、新潟好走歴、時計の掛る馬場だと母父デインヒルの影響からか適性を発揮するレインボーペガサスはその筆頭だろうか。
ただ、この手の馬は先週の差し馬場を考えれば少し厳しいような気もするが?
とにかく馬場観察しないことには何もならない。

アプリコットフィズは内回り向き。
この手の牝馬は歳を取ると瞬発力を失くして、早め押し切りを得意とするようになったりハイペースで差し切るのが上手くなる。
クイーンCのラップ的にこの馬はリトルアマポーラに似ているから、雨は歓迎だろう。
ただ、前走の反動がありそうな調教だったがその辺がどうか。

トライアンフマーチは死の安田記念からの復帰。
基本的に外回りなら崩れないし、ハイペース適性は確か。
復帰できたということはそれなりに走れることだと解釈する。
キャロットの休養明けは基本的に初戦から勝負パターンが多い。
ただ、トライアンフマーチの場合は屈腱炎なので全盛期の能力があるとまでは断言しない。

ダンスファンタジアの前走は価値あり。
苦手なはずの瞬発力を問われたレースで3着。
相手も強かったし、折り合いに少し光明見せた。
東京・スローペースなら相手が強くても一発ないだろうか。

前走アップアップだったゴールスキー。
ネオユニヴァース産駒だから基本的に持続力勝負になる京都以外の外回りは向いてない。
今回は見送る。


≪結論≫
◎エイシンアポロン
○レインボーペガサス
▲ストロングリターン
△ダンスファンタジア
△アプリコットフィズ
★トライアンフマーチ

人気ブログランキングへ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想