FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

19
2011  09:33:21

マイルCS

【マイルCS】予告
◎リディル
○サプレザ

人気ブログランキングへ


【東京スポーツ杯2歳S】
◎クラレント
○エネアド
▲ホーカーテンペスト
△ジャスタウェイ
△ディープブリランテ
★ピタゴラスコンマ

人気ブログランキングへ



【エリザベス女王杯】
ライアン・ムーア完璧な騎乗
スノーフェアリー連覇達成

大外にいた馬がなんで直線でインコースいたのか…?
呆気にとられたのは私だけではないはず。
直線に入る前にはインコース、直線に入ると仕掛けを遅らせてまで進路を迷わずインを選択。
これは他の競馬場では無理でも淀では可能、それでもこれは言葉で語れるほど簡単なことではない。
しかしこのレースは難しすぎて本当に悩んだ悩んだ。
悩んだ割には配当が安いレース、蓋をあけてみれば単純な力比べのレースだった。
ノーザンFの一番手アヴェンチュラ・それから二番手のアパパネが順当に複勝圏内。
ノーザンFは恐らくこの枠順・この二頭でスノーフェアリーを封じ込めると思っていたはず。
スノーフェアリー大外枠・過密ローテ・当日のトラックバイアスを考えれば封じ込めると読んだのだろう。
しかし結果として、スノーフェアリーの能力とムーアの作戦はそれ以上のものだった。
非常に恐れ入った。

◎○▲が2・3・4着。
予想としては悪くないが、やはりGⅠでは予期せぬ事態があるから難しい。
想定オッズと現実の剥離、最終的なスノーフェアリーの単オッズは2倍台。
前日に2倍台なら◎打っただろうが、3倍台ならちょっと手を出しにくい。
そのまま3倍台ならともかく、最終的に2倍台に落ち込むとはもう参った。
今回はオッズに良いように振り回された。
スノーフェアリーを頭で買えるか否かの勇気が足りなかった。
秋華賞の◎アヴェンチュラ→◎ホエールキャプチャのときもそうだったけど、少しの勇気・冒険が足りない。
フェブラリーSのトランセンド・きさらぎ賞のトーセンラーしかり、今年はこういうケースが多い。
今後は少し決断力・勇気を持たなければ。
来週はマイルCS全力投球予定・他重賞は控えめに。
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想