FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

15
2011  20:11:32

朝日杯FS対談Ⅲ~年末特別企画~

【朝日杯FS対談Ⅲ】
年末特別企画
単勝王×ゼネラリスト

中山1600とリンクするコースとは?
人気ブログランキングへ

↑支援のクリックをお願いいたします!
単勝王:じゃどこがリンクするのかと言われれば、私は東京1400だと思います。
昨年のグランプリボスはデイリー杯惨敗後、京王杯優勝でそのまま朝日杯も連勝しました。
それに京王杯2着のリアルインパクトもそのまま2着に来ています。

ゼネラリスト:東京1400好走馬はのレース、非常に相性が良いですね。
09年は京王杯優勝馬エイシンアポロンが2着、条件戦で東京1400を好走したダイワバーバリアン3着。
08年は京王杯2着のフィフスペトルが当レース2着、07年レッツゴーキリシマ2着。
それから09年には12番人気のガルボが東京1400を勝ってこのレースに挑み4着に来ています。
それだけこのコースに対する適性があるということなんでしょうね。

単勝王:それから注釈を加えるとこのコース好走馬なら何でもいいかと言われたらそうではありません。
東京1400で逃げたり、先行して好走した馬は高い確率で惨敗しています。
このコースですっと先行出来たり逃げれる馬と言うのはどうもスプリンター気味の馬が多いからです。
それと差し馬は差し馬でもスプリンター気味の差し馬はちょっと厳しいですね。
まとめると東京1400というのはマイルでも走れる馬とスプリントでも走れる馬の対立構造です。
中山マイルでは当然ですがマイルでも走れる馬を選択するべきでしょう。

ゼネラリスト:そういう観点で見れば、レオアクティブは…難しいですね(笑)
戦績から見ればスプリンター気味の差し馬かのように思えるのですが、本質はどうでしょうか。
父親がアドマイヤムーンですからね…父親似の馬もそれなりに出てきているのですが、エンドスウィープ~フォーティナイナーの系譜をたどる馬も多いです。
そういう馬は大抵スプリンター気味ですし、そもそもフォーティナイナーがこの中山マイルと相性が良いと思ったことはありません。
だけど母系のオペラハウスがSadler's Wells系ですから…血統傾向からは悪くありませんね。
前走の差し脚見るとSadler's Wellsと解釈してもおかしくないので、非常に悩んでいます。
芙蓉Sの負けをどう解釈しようかと今凄く悩んでいます。
VTR・調整過程などを見直して日曜日に結論付けようと思います。

単勝王:本質的にはどうなんだと言うことですね。
惨敗した芙蓉Sが果たして判断材料になるかどうか、難しいところです。
それでも京王杯組はこのレースでも有力馬になるんじゃないですかね。
付け入る隙はあるんですが、他に有力どころもいないので…

ゼネラリスト:私も京王杯組を有力としているので、非常に悩んでいます。
それから忘れていはいけない大前提“このレースは枠順次第”ということを留意してレース検討をしたいと思っています。
まだまだ語り足りというか語るべきところがありますが、不本意ながらこの辺でお開きに。
長々と対談に付き合っていただいてありがとうございました。
今年も中央の開催はラスト二週、このレースを当てて有馬記念に向けて勢いをつけたいですね。
次回の対談を楽しみにしています。

単勝王:確かにこのレースは枠順なしには語ることができませんね。
枠順が決まって再度検討のし直しをしてもいいと思います。
今回はお疲れ様でした、非常に実のある談義が出来て有意義な時間が過ごせました。
朝日杯も的中できるように頑張りたいと思います。
(朝日杯対談終わり)


ゼネラリストより最後に一言…
対談これで終了。単勝王さん、本当にお疲れ様でした。
これ以外にも言いたいことはたくさんあります。
例えばリンクするコースの話。
東京1400以外にもこのレースとリンクするコースは少ないですが存在します。
そのコースは↓
人気ブログランキングへ
リンクするコースはランキング内に表示しています。クリックをお願いいたします。

対談Ⅱは別掲載
単勝王氏のブログにて公開

↓単勝王氏ブログ
≪論と結果が縁結び!馬券術@2ndステージ≫単勝王ブログ
http://tanshouou.blog99.fc2.com/
人気ブログランキングへ
↑支援のクリックをお願いいたします!
≪八百長競馬-FIXED KEIB-≫ゼネラリストブログ
http://fixedkeiba.blog110.fc2.com/
人気ブログランキングへ
↑支援のクリックをお願いいたします!
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

0 Comments

Leave a comment