FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

17
2012  21:29:06

フェブラリーS~危険な人気馬はどれ?

【フェブラリーS】
開催されるコースの形状、レースレベルの高さからトータルの走破時計も相当速く、上がりのレベルも高い。
上級条件になるにつれダートは逃げ・先行馬が多く主力組は同じ脚質を形成する、故にペースも速くなるのでマイルでも中距離を走れる体力が求められるのが通説。
しかし、昨年のフェブラリーSの全体時計は歴代で最も遅い部類に入るものだったはず。
時計の変化から高速決着という概念も徐々にだが消え、傾向も変わるのだろうか。

去年のような遅い時計を今年も継承するものか、今年のダートの時計は如何なものかを少し検証したい。
先週の東京ダートマイル戦を昨年のそれと比較しようではないか。
大島特別:1.39.3(昨年:大島特別は1.37.3)
3歳500万下:1.39.6(昨年:3歳500万下は1.37.4)
他の時計も去年の時計に比較するとかなり遅く、サンプルが偶然遅い時計で重なったとは言えない。
去年ですら基準よりもかなり遅かったのに、今年は更に遅くなるとは如何に。
先週だけ重たいなら話は終わりだが、今週の東京の土曜開催で一体どのように変化するか。
これを知らないことには何も大口は叩くことはできないし、どれが有力なのか断言できぬ。


と言っても、大体の目星は付いている。
本命にするかどうかはさておき、トランセンドが大きく崩れることは想像できぬ。
これは実績からも有力だし特に不満も異論もないし、軸にするにはこれがベストなはず。

人気ブログランキングへ
↑二番手評価の馬をあげておきます。
中々掴みどころのない馬だが、前走内容が非常によくトランセンド・エスポワールシチーが作る展開では大きな恩恵を受けそうだ。勝負になるとみて現時点では重たい評価を下したい。


↑能力はあるが、今回状態不安な馬をあげておきます。
こういう時計を出すときは大抵凡走している。
確かに栗東の時計は今あまり出ないのでその辺の判断は難しい。
当方はそれを踏まえても今回、出来不安と見ます。
根拠は土曜日夜に提示します。


今日は一日中運転してて疲れました、今日はちょっと勘弁して欲しい。
ダイヤモンドSも検討したいし今日はお時間ください。

放送は来週水曜日にお会いしましょう。
今日お受けする予定だったお電話はその時にお待ちしてます。
電話なかったらそれ相応の処置検討。
とりあえず文字と文字とのやり取りは「競馬論」以外のことは極力したくない。
分析の時間は減るしで利益も何もあったもんじゃない。

≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
にほんブログ村 トラコミュ 第29回 フェブラリーステークス(GI)へ
第29回 フェブラリーS(GI)

第62回 ダイヤモンドS(GIII)
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

1 Comments

万馬券がほしい男  

字が読めません。背景の色を変えて下さい。

2012/02/18 (Sat) 01:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment