FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

31
2012  06:51:02

土曜日展望

【土曜日展望】
≪コーラルS≫
ダートの重さを課題に挙げたい。
パサパサの良馬場では能力を発揮できない馬、脚抜きの良い馬場では圧倒的に強い馬。
勿論両方こなせる馬はいるが、それは稀な例だ。

一番人気になるであろうインペリアルマーチはパサパサの力が要るダートに弱く、善戦こそすれど最後に詰めが甘くなる。舞台が阪神なら先行するアドバンテージがあるが、天気が晴れなら最後は何かに差されるかもしれない。
父ネオユニヴァースはサンデーサイレンス系だけに本質は芝、やはりスピードのある部分はある。
ネオユニヴァース産駒は意外とダートをこなす馬が多く、先行したら渋とい。
母系にノーザンダンサーが目立たない配合なのでフジキセキ、アグネスタキオンなどに通じる部分がある。

連勝で臨むシゲルソウサイは血統的にアメリカ色が強く、パワーの要る馬場は歓迎。
良積はあってもどちらかと言うと水分が含んだ馬場はあまり得意ではないのだろう。
BMSのマーケトリーは重苦しい馬場で台頭著しい血統。
今回時計が速い馬場では勢いだけではなんともならないだろう。

ケイアイテンジンは前半ゆったりしたペースで競馬したい。
インペリアルマーチがある程度引っ張る展開になるだろうし、そうなるとこの馬は厳しい。
基本的にスピードがないので、持ち前のパワーで粘りこむタイプ。
ハイペースになると追走に一杯一杯になるので注意したい。

アルゴリズムはMiswakiの系譜で時計がかかるダートの方が強いタイプ。
前走は一番人気で敗れてしまったが、まだまだ見限れない。
天気次第になるが、巻き返しは十分可能だ。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
↑四頭挙げた中で本命に相応しい馬をランキング内に挙げておきます。
良ければバナーを踏んで確認して下さい。

≪トラックバイアス≫
日曜日のレースのために出来ればトラックバイアスを確認しておきたい。
中山競馬場で行われるダービー卿は毎年前残り気味の競馬になり、それが継続するか否か。
土曜日の観察は非常に重要で、それを見てからでないと予想はできない。
つまり現時点で予想するレースはない、予想はできないということになる。
恐らく今週からフラットな馬場になると予想するが…さてさて。

阪神は雨が降ると内回りは前が残り、外から差しのはかなり厳しい。
そうでなくても先週は前残り気味だったので注意が必要だろう。
アーネストリーは馬場が渋るとダメだと調教師は言っているが、良馬場だと有力差し馬が実力を発揮しやすくなるために分が悪くなるのではないか。
産経大阪杯ではどちらの馬場になっても対応できるタイプをチョイスしたい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑産経大阪杯の本命馬はこちら。
恐らく本命はこの馬になるでしょう。


≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

0 Comments

Leave a comment