FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

06
2012  17:54:46

春GⅠシーズン特別企画~単勝王×聖夜×ゼネラリスト・桜花賞対談

【桜花賞】対談企画
単勝王×聖夜×ゼネラリスト
≪阪神の馬場に関して≫
≪栗東の調教施設がまたもや重たい…?≫

の対談は単勝王さんのブログにて公開中!
http://tanshououandseiya.blog.fc2.com/

≪ジョワドヴィーヴルは阪神JFで展開利があった…?≫
単勝王:阪神の馬場は例年になく非常に重たいと思います。
重たいが故に逃げ馬はペースを作りにくい。
なぜペースを作りにくいかと言うと、騎手がどのくらいのペースで逃げればいいか時計判断が付いていないからです。
時計がかかり過ぎているから、この程度なら逃げ切れるという確証が持ちにくい。
だったら思いっきりスローペースに落として逃げたいところですけど…
そうなると逆に逃げ馬が不利になります。

聖夜:そうなると差しが決まりやすくなるんですよね。
あまりにスローペースすぎると瞬発力勝負になって先行勢が苦しくなります。
先週の産経大阪杯なんかがそういうレースだったと思いますね。
あのドスローで粘れなかったトーセンジョーダンは弱い、ではなく強いのです。
例えば毎日王冠で逃げたウオッカが、カンパニー・スーパーホーネットに差されたの弱いとは言えないということです。
ウオッカは毎日王冠で負けても、その後のジャパンカップ・天皇賞を勝ったわけですからね。
逃げたうえで瞬発力勝負をするのは名馬であっても耐え難しことだと私はあれ以来学びました。

中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

ゼネラリスト:阪神JFはスローペースでした。
そういった中でジョワドヴィーヴルは差しに回ってあの着差を付けたわけですから…
当時、周囲はジョワドヴィーヴルのことをかなり賞賛していましたよね。
“あのペースで差してこれだけの競馬が出来るのか!”という感じで。
これは実はそうではなくて、ジョワドヴィーヴルに展開が向いたと。
聖夜さんが言ったようにあれだけ遅いペースならむしろ差しが決まる。
ウオッカや先週のショウナンマイティを例にとり論理を当てはめると、あのレースはジョワドが恵まれたという結論に至るんです。

単勝王:阪神JFでは差しが決まるはずなのに差しが決まらなかった…
阪神JFではイチオクノホシやプレノタートなどの末脚自慢が先行した二頭を交わせなかったんです。
イチオクノホシ・プレノタートの能力は皆さんが知ってのとおりです。

ゼネラリスト:サウンドオブハート・アイムユアーズはこの世代でも屈指の能力を持った馬だということです。
その後、おもしろいことにチューリップ賞でジョワドヴィーヴルは阪神JFの時と逆の立場になったということです。
それでハナズゴールに着差を付けられたわけですから、ジョワドヴィーヴルが改めて特別な存在でないと証明されました。

聖夜:阪神JFでジョワドヴィーヴルが付けた着差は埋まる、という考え方ですか?

ゼネラリスト:阪神JFは高速馬場、桜花賞は時計がかかる芝。
ジョワドヴィーヴルが得意なのは走法から言うと前者で、後者に対する適性は未知数。
アイムユアーズ・サウンドオブハートはこの手の馬場に非常に強く、パワーがあるタイプです。
この二頭が折り合って外から差す展開になると、ジョワドヴィーヴルは互角レベルの戦いを強いられるでしょう。

単勝王:描くしシナリオのパターンの一つとしては阪神JFの着順逆転、ということですか?
アイムユアーズ・サウンドオブハートがジョワドヴィーヴルを逆転する。

ゼネラリスト:一般的には阪神JF組からは着順逆転不可能だと言われていました。
それはスローから差してきたジョワドヴィーヴルに完敗したからという論理の元からくる考えです。
私はそうではなく、展開利を含んだ完勝だったと考えています。
これまで各種トライアルが行われましたが、アイムユアーズ・サウンドオブハートの前哨戦が一番見所があったと思います。
実際のところ阪神JFの序列はそこまで変わっていないんじゃないかと思いますね。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
↑のランキング内に阪神牝馬Sの注目馬を載せておきます。
瞬発力あり。今回は改めて評価します。


にほんブログ村 競馬ブログへ
↑のランキング内にNZTの注目馬を載せておきます。
前走好内容でした。今の中山向き。


≪枠順が決まりましたが…≫
ゼネラリスト:各々、まずは第一印象をお聞かせ下さい

単勝王:ジョワドヴィーヴルは前走の反省を踏まえて外から差す競馬をしたいはずです。
故に8枠は良いはずですから問題ないでしょう。
問題は前に上手く壁が作れて折り合えるかどうかです。

聖夜:内枠の成績が非常に悪いレースです。
ですが、今回は外枠に良い馬が沢山集まりましたね。
ジョワドヴィーヴルが内枠だと配当に妙味が出たんでしょうけど…

ゼネラリスト:今回は荒れないんじゃないかなと思いました。
ただ、ジェンティルドンナの枠順が少し気がかりです。
この馬の持ち味を引き出せない、あまり良い枠ではないと思います。
アイムユアーズ・ジョワドヴィーヴル・サウンドオブハートは良い枠を引きましたね。
阪神JF組だけの決着でも納得です。
≪阪神の馬場に関して≫
≪栗東の調教施設がまたもや重たい…?≫

の対談は単勝王さんのブログにて公開中!
http://tanshououandseiya.blog.fc2.com/

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
↑のランキング内に阪神牝馬Sの注目馬を載せておきます。
瞬発力あり。今回は改めて評価します。


にほんブログ村 競馬ブログへ
↑のランキング内にNZTの注目馬を載せておきます。
前走好内容でした。今の中山向き。
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事

 重賞予想

0 Comments

Leave a comment