FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

03
2012  19:56:31

【NHKマイルC】 単勝王×聖夜×ゼネラリスト

【NHKマイルC】
単勝王×聖夜×ゼネラリスト

≪データで読み解くNHKマイルC≫
≪池江調教師絶賛のマウントシャスタ≫
は単勝王さんのブログ
http://tanshououandseiya.blog.fc2.com/
にて掲載中。
良ければご覧ください。

≪前哨戦惨敗アルフレード…≫
ゼネラリスト:2歳チャンピオン・アルフレードが前哨戦で惨敗。
昨年圧勝した朝日杯も見る影なしの敗戦で不安の残る一戦となりました。
原因は体調、馬場と様々な意見ありますが、ちょっと負けすぎな印象もありますね。

聖夜:本来なら2歳チャンピオンアルフレードが本命でいいのでしょうが前走スプリングS12着と大敗。
調教の動きも良く松岡騎手が「これで負けたら俺のせい。」と言っていたように抜群の仕上がりでの大敗。気になります。
しかし後皐月賞をパスしNHKマイル1本に絞り調整、またウィリアムズ騎手を確保した
陣営の狙いは好印象ですね。

単勝王:ウィリアムズが乗ると全然違いますからね。
松岡→ウィリアムズのスイッチは好印象です。
もともと東京でこそというタイプの馬ですし仕上がりさえ良ければ巻き返しは十分あるでしょう。

ゼネラリスト:朝日杯の時計は素晴らしかったですし、内容も圧倒的でした。
故にスプリングSでは朝日杯FSを好時計勝ちした疲れもあったのかと思われます。
昨年のNHKマイルCは前年の2歳チャンプ・グランプリボスが制しています。
朝日杯⇔NHKマイルCの相関性みたいなものは今後強くなっていくんじゃないかなと思います。

単勝王:この馬の過去のレース内容から言っても中山巧者という感じではありませんからね。
東京でどういう競馬をしてくれるか、期待の方が大きいと思います。

聖夜:社台系の馬はこういう大敗してもケロっと復活しますからね。
安易に切るのはどうかと思いますし、注意が必要だと思います。

中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】



≪チューリップ賞快勝のハナズゴール≫
聖夜:ハナズゴールはチューリップ賞圧勝。桜花賞出走なら上位人気が予想されていた馬です。
ただ終わってみればチューリップ賞がレベルが低かったとも思えます。2着エピセアローム、3着ジョワドヴィーヴルが桜花賞で敗戦。
おそらく人気になるでしょうがあまり進んで買いたくはないですね。

ゼネラリスト:桜花賞に出走しても多分好走出来ていなかったと思います。
確かにチューリップ賞の内容たるや素晴らしかったわけですが…あれは小頭数のレース。
加えて超が付くほどのスローペースですからね。
ハナズゴールという馬は基本的に体力がない馬です。
その体力というのは、距離をこなすという意味での体力ではありません。
ハイペースに耐えるだけの体力という意味です。

単勝王:NHKマイルCはいかにも条件的に良さそうに思えます。
ですが、ハイペースになればチューリップ賞のような脚は使えないという考えですか?

ゼネラリスト:ハイペース=後方有利がまず間違いでしょうね。
スローペースに強い差し馬もいるわけで、ハナズゴールはそういうタイプだと思います。
ハナズゴールがそれほど強いなら中山でも勝ってます。
コース適性云々ではなく、差し馬がこれる条件の中山でもこれないというのは何らかの欠陥があるということ。
結局追走に脚を使って終わり、ハイペース適性はないと思います。

聖夜:馬体重も軽く、怪我明けともなれば高評価するのは難しいです。
チューリップ賞自体レベルの疑問もあります。買うなら紐までという感じですね。

ゼネラリスト:この馬が好走したレースを見ると結構興味深いんですよね。
道中自分のペースを保っているときは好走するんですけど、そうじゃないとアッサリ負ける。
その自分のペースというのが凄く遅くて、NHKマイルCと合わない。
自分のペースを崩さずどこまで競馬出来るかが課題です。
ここ二走で本格化したというなら話は別でしょうが。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑NHKマイルCの本命馬はこちらに掲載。
恐らく本命にする確率が高いと思われます。
前走内容・血統良しで期待大。


にほんブログ村 競馬ブログへ
↑京都新聞杯の本命馬はこちらに掲載。
血統背景、コース適性からいってベストと思われる条件。
勝ってダービーの青写真を描きたい。


≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事

 重賞予想

1 Comments

ダービー  

京都未勝利1800m芝・・・とはいえ
12.7 - 10.9 - 11.5 - 12.1 - 12.4 - 12.5 - 12.0 - 11.9 - 11.7
という厳しい前傾ラップのレースの1,2着馬が挙って京都新聞杯にでることになりました。
(弥生賞の当時の中山は内枠および内を通った馬しか馬券に絡む確率が低く、大外枠で大外ぶん回したエキストラエンドは仕方なしの善戦止まり、フェノーメノは別の問題で・・・)
ただ、このレースは京都2200mで好走している血統マンハッタンカフェ、スペシャルウィークなどのスタミナ血統が猛威を振るっているようなので、マイラー色が強いディープ産駒は不利なのかと思いましたが、ゼネラリストさんが血統背景でベストとお書きになられた。
トーセンホマレボシの母父ノーザンテーストがなんとなくですがスタミナあるという認識ですが、エキストラエンドがなぜ血統背景でもベストなのでしょうか?

血統のことはなんとなく程度の認識なので、教えていただければと思い書き込みました。

2012/05/03 (Thu) 21:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【【NHKマイルC】 単勝王×聖夜×ゼネラリスト】
  • 【NHKマイルC】単勝王×聖夜×ゼネラリスト≪データで読み解くNHKマイルC≫≪池江調教師絶賛のマウントシャスタ≫は単勝王さんのブログhttp://tanshououandseiya.blog.fc2.com/にて掲載中。良ければご覧ください。≪前哨戦惨敗アルフレード…≫ゼネラリスト:2歳...
  • 2012.05.04 (Fri) 15:36 | まとめwoネタ速neo