FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

05
2012  11:17:46

【京都新聞杯】遅れてきた大物登場◎ヴァンセンヌ

【京都新聞杯】
遅れてきた大物が名乗り
◎ヴァンセンヌ

日本ダービーへの出走に向けて賞金を加算したい面々が集まった。
皐月賞、500万下、重賞などと様々なキャリアを積んだ馬が揃った。
しかしながら、そんなキャリアを無視して今回は本命にヴァンセンヌを打ちたい。
大外枠で前走は外からの差し切り勝ち…、先週の馬場ではとても太刀打ちできない馬ではあるが、それでも買ってみたくなるような前走の内容から今回は本命に決めた。
前走未勝利はキャリア一戦ながら相当なポテンシャルを感じた。
前走は既走馬相手に一番人気、上がり最速で突き抜けた。
スローの4角外12番手から一気に伸びて1馬身半の快勝劇。
最後の直線はオルフェーヴルのスプリングSばりに横に切れ込んだ。
これは明らかに瞬発力の証明でまだ体がついてこれていない証拠。
しかし、それだけ一級品の切れ味を持っているという他ならない。

キャリアは浅いが、スローの上がり勝負・少頭数ならここでも勝負になる。
あまり強気なことは言えないが魅力たっぷりの馬。重賞が舞台でも期待したい。
和製ラムタラ、フサイチコンコルド二世を目指してブラッドエリートがターフが駆け上がる。

中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】
≪短評≫
メイショウカドマツはいかにも京都新聞杯で好走しそうなタイプだ。
しかし10戦のキャリアで上がり35秒台の競馬をしたのはわずか一戦。
後は全て上がりが掛っている競馬で、好走は基本的にタフなレースに集中している。
今回は少頭数、しかも高速馬場設定の淀。
速い上がりが問われた時の可能性を考慮すると本命にしにくい。
ベールドインパクトの方が買いやすいがどうだろうか。
メイショウカドマツ陣営はかなりの強気だが…難しい。

このレースと相性の悪いトニービンの血を持つアドマイヤバラード
脚を溜めて仕掛けると持ち味を発揮できるタイプなので先行押し切り競馬が主流の京都新聞杯は合わないのだろうか。
多少なりともここ二年は傾向が変わっているし今回は少頭数、例年ほど先行押し切り有利ではないだろうが…
アドマイヤバラードがここを勝つようなら是非ダービーでも買いたい。
トライアルだから少し観察が必要だ。

エキストラエンドは稍重馬場の弥生賞では勝ち馬から0.4秒差の5着。好位からの差し切り勝ちを収めたコスモオオゾラを凌ぐ末脚を見せており、位置取りの差が出ただけで力負けではなかった。先週の青葉賞を快勝したフェノーメノには先着しており、力関係から考えてもここで勝ち負けして不思議でない。
無論フェノーメノより強い、というわけではないが先着したのは事実。
枠順を考えても実力がなければ馬群に沈んで当然だったはず。
常々広いコース、距離延長で狙ってみたいと思っていた。
兄リベルタス、ブレーヴハートから見てもカーリングの産駒は長距離タイプ。
サンデーサイレンスを配合すればクロスが生じないし、ミルリーフが活きる配合になる。
ミルリーフ仕込みのスタミナを感じるからこそ、京都2200で買ってみたい。
レースコンセプトは前回の記事で述べたとおり。

≪結論≫
◎ヴァンセンヌ
○エキストラエンド
▲ベールドインパクト
△アドマイヤバラード
△メイショウカドマツ
★トーセンホマレボシ



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑新潟大賞典の本命予定馬はこちら。
近走の内容からこの馬にしようと思っています。


にほんブログ村 競馬ブログへ
↑緑風Sの注目馬はこちら。
ノーステアが強いのは分かっていますから…
後は相手選びですかね。


≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

≪オマケ≫
【プリンシパルS】
◎スピルバーグ
○アルキメデス
▲エアソミュール
△クリールカイザー
★ステアトゥヘヴン
文章割愛
関連記事

 重賞予想

5 Comments

腰痛・・・  

おお!

PCの前に戻ってきて

◎ヴァンセンヌ

にビックリ!

結果は残念ですが、こういう勇気がないと「穴馬券」を取れない。
でもゼネさんはこういう印を打たないと思っていたので
親近感わきました。
自分はけっこう勝たせてもらった馬への「仁義馬券」とか「思い入れ馬券」とか
買うのが好きな方なので。

2012/05/05 (Sat) 20:25 | EDIT | REPLY |   

かす  

常勝の穴狙いを批判してて何でこんなクソ馬に◎打つんだ?
あえて穴狙うくらいなら普通に予想しろってブーメラン

2012/05/06 (Sun) 02:32 | EDIT | REPLY |   

ゼネラリスト  

>腰痛さん
京都のターフが非常に綺麗で天気も絶好。
しかもフラワーパークの息子ということで魔が差しまたね(笑)
番手で競馬してブービーとは恐れ入りました。
終わった後笑っちゃいました。

まぁ、無料だから出来ることですよね。
こういうこともたまにはしないと予想も長続きしないですし。
参考、丸乗りしている方には申し訳ないですけどね…



>かすさん
例えば20回に1回しか当たらない程度の予想を批判しているのであって、穴狙いを批判しているわけではありません。
的中率は低くとも回収率は高いのです、みたいな予想スタンスに対して懐疑的だと言っているのです。

それは20回のうちに一回の的中に遭遇しなければ、後の19回の外れ予想を味合わなければならない。ずっと予想に乗る人ならその一回に確実に遭遇することは出来るかもしれませんが、閲覧者は必ずしもそういう人たちばかりではありませんよね。


だからこそ“回収率こそ正義”みたいな風潮はおかしいんだと思います。
閲覧者がその予想家を見始めて、見始めた段階では回収率は下り坂の状況かもしれません。あるいは超大穴を当ててそれ以外の予想はさっぱり。
でも回収率は高い。

それでも回収率は正義だと言えるんですか?絶対的に正しいんですか?
あり得ないですね。



そもそもヴァンセンヌが終わった後にクソ馬だと論じるのはフェアではありませんね。
レース前に批判するのが筋、同じフィールドに立って批判するべきだと思います。
それが出来ないならアンチ代表さかなやさんのように逃げるべきです。

批判する権利が最初からあるとか、権利は当然のように無条件で持っていると思わないでください。
それはアンチサイドの横暴な主張です。
権利は自分で勝ち取ってください。

2012/05/06 (Sun) 03:21 | EDIT | REPLY |   

ダービー  

かすさん・・・

ゼネラリストさんがヴァンセンヌを推奨した文を読みましたか?
それともその短い分を理解する読解力がなかったのですか?

で昨日のこの馬の位置取りは?
1000m通過タイムは?
京都新聞杯の全体時計は?
2着の四位騎手がコメントした内容は?

て言われたところで、わかるわけないか?
わかってたらあんな発想のコメントはでてきませんよね?



2012/05/06 (Sun) 04:53 | EDIT | REPLY |   

腰痛・・・  

ダービーさんナイス!
その通り。
でも「縦目完敗」て考えることができる人だから説得力あるんだと思います。
自分は縦目「おし~い!」とか、
「バカ!押さえておけよ俺!」て涙目になるタイプです。


ゼネさんの「フラワーパークの息子で魔が差した」には爆笑でした。
自分も昔では「ラモーヌの子供たち」、最近では「スティンガーの息子」に
痛い目にあいました。
本軸にしたときはウキウキで撃沈すると大反省するのにまったく懲りない
男です自分は。

2012/05/06 (Sun) 07:18 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【京都新聞杯◎エキストラエンド】
  • 【京都新聞杯】遅れてきた大物が名乗り◎ヴァンセンヌ日本ダービーへの出走に向けて賞金を加算したい面々が集まった。皐月賞、500万下、重賞などと様々なキャリアを積んだ馬が揃った。しかしながら、そんなキャリアを無視して今回は本命にヴァンセンヌを打ちたい。大外枠?...
  • 2012.05.05 (Sat) 11:22 | まとめwoネタ速neo