FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

06
2012  11:47:10

【NHKマイルC】変則二冠を実現出来る逸材◎ジャスタウェイ

【NHKマイルC】
変則二冠を実現出来る逸材
◎ジャスタウェイ

アクシデントあったものの、相当順調に調整出来たようでNZT回避は正解に出そうだ。
前走はスローペース、開幕週の馬場を考えれば絶望的な位置取りながら終わってみれば完勝劇。
ある程度ペースアップが見込める今回は前走よりも競馬しやすく、自慢の末脚が前走よりも引き立つはず。
今の東京は差しも決まる馬場だし、この馬にとって打ってつけなのは間違いなし。
前走あれだけ負ける条件が揃っても勝ったのだから、もう負ける条件が見当たらない。
前走のアーリントンCではメンバー中最速となる上がり3ハロン34秒2の末脚を発揮。
二位の上がりが35秒台だったことを考えれば相当異質なレースをして勝ったと考えて良いだろう。
当方は能力は文句なく現3歳牡馬の中でもトップクラスの1頭だと考えている。
同期のゴールドシップやワールドエースと比較しても、決して見劣らない逸材だ。

鞍上・福永が一番手が合っているだろうし、東スポ&きさらぎ賞の結果は度外視。
きさらぎ賞はハーツクライが苦手レース、東スポ杯は状態不安&特殊馬場。
前走が本来の姿だと考えて実力・末脚を今回は高く評価したい。

典型的なトニービン系統、父の血が強く出た形のハーツクライ産駒だけに東京は得意。
兄弟は殆ど短距離馬というのが良い。それだけスピードがあるという証明に繋がるからだ。
GⅠだしそれなりのペースで流れるだろう。その時トニービンの血が活きるはず。

調教後の馬体重は前走から4キロ減と不安ありと思われている。
しかし、須貝師は今週「ギリギリの状態まで仕上げてある。もう必要ない」とコメント。
ゴールドシップを共同通信杯直行で皐月賞を勝たせたその手腕は確か。
そんな未来の名伯楽の言葉、実績から今回は究極仕上げ発言を鵜呑みにして信用する。

今回のメンバー中、変則二冠の可能性を感じさせるのはこの馬のみ。
マイルをこなせるスピードとクラシックディスでも走れそうなスタミナを感じる。
雄大な馬体、豪快な末脚…そのスケールの大きさを今回は信じてみたい。
images (3)
※新潟大賞典の予想アップしています。
一番下に掲載していますので確認よろしくお願い致します。


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】
池江師絶賛の瞬発力
○マウントシャスタ

新馬戦からアルメリア賞を連勝。
前走毎日杯はヒストリカルの決め手に屈したものの、勝ちに行く競馬で僅差2着。
前走は早めに抜け出して押し切りを狙ったが、馬場の悪い内側を通ってしまい勝馬に交わされてしまった。
勝ち馬ヒストリカルはきさらぎ賞でワールドエース(皐月賞2着)と好勝負を演じた強豪、ダービーでも人気が予想される。さらに3着に負かしたスピルバーグは土曜のプリンシパルSを圧巻V、かなりハイレベルの一戦だったと言える。
一瞬の抜け出す脚が非常に魅力的で、舞台が東京に変わってもそれが活きそうだ。
今までは時計のかかる馬場で35秒台の脚しか使えていないが、ディープインパクト産駒であることを考えればむしろ高速馬場になってパフォーマンスを上げる可能性も高い。

今週の追い切りでは坂路で軽快な動きを披露、この時の動きが本当に素晴らしかった。
インバルコと併せた追い切りで、ラスト1Fであっという間に3馬身突き放す圧巻の瞬発力。
脚の使い方がスムーズで、そして体全体の使い方が本当に素晴らしい。
状態に不安はなさそうだしここ一番の出来で勝負出来そうだ。

当初マウントシャスタ本命予定だったが…どうも勝つイメージが沸かない。
なんだかこう、勝たないまでも馬券圏内は確保するというイメージ。
それは前走ヒストリカルに最後に差されたことから起因する結論だろう。
早めに抜け出せる末脚は確かに魅力的でGⅠでも有効だろうが、クラスが上がればその詰めの甘さが弱点になる。
前走ヒストリカルに差されたのも早めに抜け出すのに脚を使ったのが原因。
新馬戦・アルメリア賞ではそれでもメンバーのレベルから勝ち切れたが、上級条件ではそうもいかない。
ヒストリカルは差されたが、スピルバーグに差されなかったことがこの馬の強さ。
それを踏まえれば決して弱い馬ではないし、スピルバーグに先着しているのならNHKでも十分勝負圏内。

恐らく今回も何かに差されると想定しなければならないので頭から積極的に買うことはおススメできない。
当方の見立て通りなら恐らく今回ブライトライン、ジャスタウェイのどちらかに差される。
前走内容圧巻のジャスタウェイ、ファルコンSの内容や良しブライトライン。
どちらもそれなりの根拠があるだけに難しいところ。
img_0242.jpg


鮫島一歩×安藤勝己
▲ブライトライン

ファルコンS後はこのレース直行プランだったが、状態が良すぎてNZTを使うことに。
前走は気合い乗りが良すぎて折り合い面で苦労したが、今回は中間メンコを着用して対策済み。
春最大の目標レースに向けて準備万全、陣営は目下の状態の良さに自信を持っている様子だった。
加えて前走トライアルで脚を測り、捨てレースに徹したアンカツが相当不気味。
恐らくファルコンSで自信を持ち、本番を見据えた騎乗したものと思われる。
この距離、左回りなら恐らく良い脚を使える。最高の舞台で大仕事期待したい。
111224_06.jpg



≪短評≫
アルフレードは前走流石に負けすぎではあるまいか。
昨年の朝日杯33秒台の時計で勝ったことが相当厳しいかったのだろう。
前半厳しいペースを先行して勝ったことから影響もより大きいのだと思われる。
今回は巻き返し厳しいと見るが…果たして結果はいかに。
名手クレイグ・ウィリアムズでも復活するのだろうか…

先行策を取るカレンブラックヒルは相当うるさい存在だ。
NZTの内容は素晴らしかったし、勝ち切ったことは大いに評価しなければならない。
しかしながら東京で同じような競馬が出来るかとなると…?
ダイワメジャー産駒だけに疑問の残るところだ。
加えて今のトラックバイアスも歓迎すべきものではない。

レオアクティブは朝日杯以後、ファルコンSで一旦馬体を緩めて作りなおしたようだ。
前走で叩きも終わったし、恐らく今回は最高の状態で出走できるはず。
自慢の末脚が活きる東京、絶好調蛯名正義が鞍上だけに期待感あり。

新潟2歳Sが圧巻の内容だったモンストール
近走は徐々にではあるが立て直しつつある。
左回り、マイルに舞台が変わる今回は大いに期待できそうだ。
一変する期待があるのはやはりこの馬だと思います。

ハナズゴールはペースが締まる厳しい競馬がどうかだ。
当方の見立てでは血統的に底力があるタイプには思えないが…
GⅠでは買えない馬だと思います。


≪結論≫
◎ジャスタウェイ
○マウントシャスタ
▲ブライトライン
△モンストール
△カレンブラックヒル
★レオアクティブ


≪買い目≫
馬単:◎→○▲(本線)・△モンストール
馬連:◎→印流し
三連複:◎→○▲→○▲△△★


当方の見立てでは◎○▲が抜けています。
印通りそのまんま来てくれればありがたいのですが…
競馬は何があるか分かりませんので難しいでしょうかね。
それにしても、今回は予想が遅くなって申し訳ない。
春眠暁を覚えず…です。

新潟大賞典の予想は午後一時くらい、後ほどアップします。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑ブリリアントSの本命馬はこちら。
ランキング内に掲載していますのでよければご確認ください。


にほんブログ村 競馬ブログへ
↑湘南Sの本命馬はこちら。
重賞クラスのメンバーが揃いましたが…問題ありません。
好走できると思いますのでここは本命視。
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

【新潟大賞典】
◎スマートギア
○メイショウウズシオ
▲ダノンバラード
△トーセンラー
△ダンツホウテイ
★メイショウカンパク

※見解割愛させて頂きます。
関連記事

 重賞予想

3 Comments

腰痛・・・  

まってました!
アップありがとうございます。
ゼネさんの分析を参考にして今から出撃します。
自分はカレン、アルフレを切って、ハナズ、サドンを入れた
馬券を考えてます。
ワイドも絡めて「ぬる~く」攻めてきます。


2012/05/06 (Sun) 12:24 | EDIT | REPLY |   

ダービー  

腰痛さん
今回は行く馬が、そんなにいず平均的なペースかと思いましたけど、G1マイルとは思えないスローペース。(1000m通過タイム59.9過去10年で最遅)
秋山カレンブラックヒルがしてやったりのレースでしたね。

しかしウィリアムズは、ペース読みの判断が絶妙ですね。
死に目のピンク帽子はこのレース去年コティリオンが初めて連体しましたが、2年連続ですね。

終わってみればカレンブラックヒル3馬身差の圧勝劇で、強い勝ち馬の印象がありますが、
個人的にレースレベルは後の12Rの1600万下よりも下回っている気がしますが・・・

ダービーを見据えた時、ゼネラリストさんはこのレースをどう評価されていますか?
何度も質問して恐縮ですが・・・

2012/05/06 (Sun) 17:30 | EDIT | REPLY |   

腰痛・・・  

ただいま~。
いや~・・やられてしまいました。
パドック見てたらカミナリがなり始めて雨がパラパラ・・・。
売店のテントが風で押し流されるは、シゲルとセイクレットが
カミナリに驚いたりでイヤ~な空気になりました。
それから雨がザーと降ってきたので「ヤバイ!切れ味系の馬は届かないかも」と
思って「カレン切り」をあっさり撤回して買い足しました。
ところが、アルフレはまったく気がなかったので買い足して損害が拡大してしまう
へたくそ大王でした。
しかし一緒に行ったアルフレ軸の同僚が、自分が「そそくさ」とカレン買い足している
のを見て、「俺も!」と締め切り2分前にダッシュ。
「お前の尻の軽さに救われた」と、寿司をおごってもらい、いい気分で帰還しました。
ダービーさんのお心遣いには感謝です。
でも外国人騎手は凄いですよね。
同僚もウィリアムズだから軸にしたとのたまっとりました。


2012/05/06 (Sun) 18:58 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  NHKマイルカップ 2012 予想 ◎ブライトライン
  • トラコミュ 第17回 NHKマイルカップ(GI) NHKマイルカップ 2012 予想 NHKマイルC データ分析 第34回 新潟大賞典(GIII) 新潟大賞典 データ分析 第60回 京都新聞杯(GII) 京都新聞杯 データ分析 ...
  • 2012.05.06 (Sun) 14:21 | 稀に的中?3代血統で重賞予想
この記事へのトラックバック