FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

20
2012  01:14:24

“オークスはマイラーでも通用”に疑問?

【オークス】
距離適性・経験を考慮

“桜花賞とオークスは繋がっている”という仮定。
阪神外回りではマイルでもスタミナ・スピード両方が問われる。
コース適性、そして桜花賞の流れから中距離的なスタミナが問われる。
なによりこの時期の牝馬は折り合いが大事、距離適性よりも気性が優先となる。
この点において、オークスはマイラーでも好走出来るという結論が定着しているのだろう。

中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】
今回はその過程を否定することから予想を構築したい。
最新近2年オークスの勝ち馬はアパパネ(&サンテミリオン)・エリンコート。
アパパネ優勝時の同着サンテミリオン、3着アグネスワルツ。
エリンコート優勝時の2着はピュアブリーゼ、3着ホエールキャプチャ。
あれほど桜花賞組が強い強いと騒いでおいて…
近二年は桜花賞組から馬券になったのは年に一頭ずつだけ。

アパパネも絶対的とも言える勝ち方ではなく、サンテミリオンとの死闘を制してのもの。
ホエールキャプチャに至ってはインを突く競馬で何とか複勝圏内を確保に留まる。

全体のデータを見れば確かに桜花賞組は強いだろう。
信頼できるサンプル数から統計を出してみても、恐らく当然のように桜花賞組が圧倒的のはず。
しかしながら最新の近二年はそれを反映していない。

明らかに、オークスでは距離適性みたいなものを求められてきているのではないか。
例年の傾向がここ最近で変わりつつある、当方は基本的にそう考えている。
一昨年では人気になったオウケンサクラ、アプリコットフィズが伸びきれない。
昨年はマルセリーナ、ハブルバブル、メデタシが直線伸びきれず。
代わりに前走2000Mのエリンコート&ピュアブリーゼが台頭し、スタミナ十分のサンテミリオンが勝つ。
それが今のオークスの姿ではないか。

よって、今回は桜花賞組絶対と考えて予想しない。
他路線組にもチャンスあり、過去全体を見ず近二年の傾向を最大限考慮する。
それが今回のコンセプト。

それでも…距離だけがそれが全てではないだろう。
能力という最大のファクターも考慮しなければならない。



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑オークス本命予定馬はこちらに掲載中。
恐らく…これが本命になるかと思います。



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑オークス対抗予定馬はこちらに掲載中。
候補は二頭います。それぞれランキング内に掲載しておきます。


≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事

 重賞予想

1 Comments

ポケ  

その意見には賛成です。ただ近2年に限った話ではないような…近2年で見ると距離適性よりも馬場適性の方がとわれたレースだった気がします。実際この時期の東京2400を牝馬でやれば距離適性がある馬の方が有利なのは当たり前。それは昔からだと思います。ただそういう馬はこの舞台まで辿り着けないのが牝馬路線。マイルの下級条件ではスローの上がり勝負ばかりだし長い距離の牝馬限定戦はないので。まぁもちろんドスローになると距離適性だけではどうしようもありませんが近2年はちゃんと逃げ馬がペースを作ってくれたおかげでというのはありそうですね。今年はパンパンの良馬場でも逃げる馬がペースを作ってくれれば距離適性はしっかり出ると思いますが…マイネエポナ次第ですね。

2012/05/20 (Sun) 02:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【“オークスはマイラーでも通用”に疑問?】
  • 【オークス】距離適性・経験を考慮“桜花賞とオークスは繋がっている”という仮定。阪神外回りではマイルでもスタミナ・スピード両方が問われる。コース適性、そして桜花賞の流れから中距離的なスタミナが問われる。なによりこの時期の牝馬は折り合いが大事、距離適性より...
  • 2012.05.20 (Sun) 15:55 | まとめwoネタ速neo