FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

10
2012  12:19:00

【エプソムC】復活重賞三勝馬◎レッドデイヴィス

【エプソムC】
絶好の舞台に登場
◎レッドデイヴィス

アグネスタキオン×トニービンの配合パターンはこれまで数多く存在している。
現実的にこれがそうであると見せる配合ではないが、BMSトニービンの割には距離適性は案外短い。
最も代表的な例は皐月賞を勝ったキャプテントゥーレでアグネスタキオン×トニービン×Lyphard。
アグネスタキオンにはNorthern Dancerが入っていないから種牡馬だから基本的には産駒に母系の血を反映させる。
特に産駒にその影響が強めているのがNorthern Dancerで、キャプテントゥーレに最も強い影響を与えているのはLyphardであると思われる。

アグネスタキオン×Lyphardの配合はリトルアマポーラに代表されるように基本的にキレがない。
その代わり先行すれば相当渋とい競馬が出来る。

レッドデイヴィスの場合はNorthern DancerがDixieland Band。
Dixieland Bandは日本ではデルタブルース、フミノイマージン、アクシオンなどのBMS。
最も配合観点が近いフミノイマージンを見る限り東京を苦にするタイプではないだろう。
同様に本質的には阪神や京都のマイル~1800M向きだと思うが、如何だろうか。

近走は自身の気性がなりを潜めたか、うるささが無くなりスピード不足気味で道中は後方を追走している。
しかし今週の調教終わりに音無師が“うるささが戻って来た”というコメントを残している。
スピードが再燃してシンザン記念~毎日杯時の勢いに戻ったか。
今回騎乗する浜中が先行好位策を示唆しているように、すっと行ければ自身の持ち味を発揮できるはず。
今週の調教もラストも時計は掛ったが、音無師も近走では一番の出来だと明言している。
3歳春のシンザン記念を、歴代トップの1分34秒0で快勝、鳴尾記念の1分45秒6はルーラーシップに次ぐタイム。
前回のマイラーズCはリズムに乗れない中でも最速の上がりをマークと復調気配は示している。


東京のトラックバイアスは外枠有利。
それでも後方勢には厳しい競馬が続いている。
しかし、外を回す馬が有利であって差しが有利というわけでもない。
去年秋もこういった派手に内をあけて外を回すトラックバイアスになった時期があったが、その時も好走したのは好位の馬。
ある程度前目の位置で競馬出来る馬を今回は選択したい。
それに見合うのがレッドデイヴィスだと当方は考えている。

さながら鳴尾記念好走の時と似たラップで走れると想定している。
その構図はラスト1Fが12秒台に落ち込むこと。
これがレッドデイヴィスの好走要件だと考えて今回は本命に推したい。

中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

≪短評≫
キャプテンベガが二度までも三度に渡り好走したのがエプソムC。
ペースは緩まず、ラスト1Fは12秒台になることから厳しいレースだと考えられる。
サンデーサイレンス×トニービンのキャプテンベガが好走出来た要因はこのレース質に求めたい。
ポイントは厳しいレースに強いトニービンという血が躍動する点。
相手選択は基本的に厳しいレースを経験した馬か、あるいはそれに強い血を持つ馬を選択したい。

セイクレットレーヴ・モンテエン・ダノンシャークはハイペースの経験、好走歴あり。
ダイワファルコンはスローペースの方が得意なタイプでハイペースだと大崩れしている。
トーセンレーヴは中々微妙なライン。好走は基本的にスローが多いだけに…
ダノンスパシーバは外差し馬場で変わる余地あり。これが明確にハイペースに弱いとは断言できないので…買う価値はあるだろう。


≪結論≫
◎レッドデイヴィス
○ダノンシャーク
▲トーセンレーヴ
△セイクレットレーヴ
△ダノンスパシーバ
★モンテエン

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑ランキング内に天保山Sの本命馬を掲載しておきます。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑ランキング内にジューンSの本命馬を掲載しておきます。
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事

 重賞予想

1 Comments

カズヤ  

川崎競馬(関東オークス)帰りです…
負けました…(笑)   

今週もゼネさんの予想
楽しみにしてます♪ 

2012/06/13 (Wed) 21:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  まとめtyaiました【【エプソムC】復活重賞三勝馬◎レッドデイヴィス】
  • 【エプソムC】絶好の舞台に登場◎レッドデイヴィスアグネスタキオン×トニービンの配合パターンはこれまで数多く存在している。現実的にこれがそうであると見せる配合ではないが、BMSトニービンの割には距離適性は案外短い。最も代表的な例は皐月賞を勝ったキャプテン...
  • 2012.06.10 (Sun) 21:05 | まとめwoネタ速neo