FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

19
2012  12:15:02

【札幌記念】◎ダークシャドウ・【北九州記念】◎エピセアローム

【札幌記念】
◎ダークシャドウ

昨年GⅠ戦線で活躍、GⅡウイナーのダークシャドウはここでは負けられまい。
調教では微妙に重苦しさを見せていたが、時計の字面と量に不足はなし。
ほとんどの馬がダート調教で重苦しそうに走っていたことを考えれば、馬場の問題だろう。
目標は先にあるが、八分以上のデキに仕上がっていると読む。
故に素直に本命サイドから入ろう。

GⅠ戦線の主役を張る5歳世代。
ヴィクトワールピサやローズキングダムらのクラシック主力組が去っても層厚し。
その中にあっても一層光る、遅れてきた関東のダンスインザダーク産駒が平定を成す。
秋に向けて負けられない一戦。

穴は先行するミッキーパンプキン。
差しに回れば分が悪いマイネルスターリーは先行すれば圏内の可能性十分。
大外だし、積極策の可能性は十分考慮しなければならない。
コメントも積極策を匂わせているので要注意。

ラチを頼ってここまで台頭してきたヒットザターゲットは枠に恵まれなかった。
インコースに入るには一旦下げるか、逃げるか。
下げて差せるだけの脚はあるだろうか?今回は厳しいと見て見送り。

基本的にインコース内枠先行有利と見る。
印もそういった感じで構成した。
≪結論≫
◎ダークシャドウ
○ヒルノダムール
▲フミノイマージン
△ネオヴァンドーム
△ミッキーパンプキン
★マイネルスターリー


【北九州記念】
◎エーシンヒットマン

毎年毎年超ハイペースで差し馬が台頭するレース。
アメリカ系のとにかく飛ばすタイプのスピード馬鹿よりも、差しに回れる欧州タイプが有利。
スピードよりもパワータイプのスプリンターと言えばいいだろうか。

昨年ワンツーを決めた二頭はどちらもパワータイプのスプリンター。
父キングカメハメハ、フレンチデピュティというNorthern Dancerを根幹としたパワータイプの種牡馬。

父キングカメハメハのエーシンヒットマンは言わずもがなの存在だろう。
パワーがあるタイプでこのレース向きのはず。
絶好調浜中に全てを託す。本命はこれ。

父ダイワメジャーで兄にラターシュを持つエピセアロームはパワータイプ。
母ラタフィアの産駒は殆どがダートに傾倒するように、エピセアロームも父がダイワメジャーでも母からの遺伝は変わっていない。
エピセアローム自身も小倉2歳Sの優勝馬。
それも例年の先行策からの優勝ではなく大外捲りの豪快な勝ち方。
例年小倉2歳S覇者と当レースが繋がらないが、この馬は少し違うかも。
この“少し違うかも”という感覚を根拠に重い印を打ってみたい。
枠順もこの馬の脚質から言って関係ないはず。
舞台は絶好のハイペース設定だけに無視はできまい。

≪結論≫
◎エーシンヒットマン
○エピセアローム
▲ヘニーハウンド
△エーシンヴァーゴウ
△ツルマルレオン
★スギノエンデバー


にほんブログ村 競馬ブログへ

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

0 Comments

Leave a comment