FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

09
2012  12:18:31

【セントウルS】◎ロードカナロア~【京成杯AH】◎レオアクティブ

【セントウルS】
近走経験から適性を探る
◎ロードカナロア

2012061501.jpg
スプリントGⅠ連覇によって絶対王者に思えるカレンチャンも本質的にハイペース向き。
クロフネ×トニービンの配合から底力を強化したDeputy Minister系の短距離馬。
“絶対的”というわけではなく、その底力をフルに活かせる舞台でこその馬。
メンバー的にもスロー想定の今回はその底力が発揮されず、セントウルS独特の“スロー”に惑わされる可能性が高く差し馬に屈する場面が見られるかもしれない。
それに加えて馬券購入者が掴んでいる情報(馬体増)を加味すれば思うほど強い競馬は出来ないのではないか。
…無論、スプリント王者・安定した成績を残しているだけに“底力だけで台頭してきた”という考えを持っているわけではなく、自身の持つスピードや能力の高さは考慮しているので消すことはしない。
ハイペースの時は鮮やかに競馬出来るが、そうでないとき(=スロー)の不器用さが課題。

同厩ロードカナロアは先輩カレンチャンに挑戦する形になる。
圧倒的に支持されて二連敗しただけに、いよいよその実力に疑問を呈されてきた。
5連勝時の勢いも削がれてきた印象もあるだろうし、カレンチャンという明確な王者の出走もあってかマーケットの信用度も以前とは段違い。
それでも、今回はロードカナロア>カレンチャンで話を進めたい。
一方ではここ二戦はハイペース・35秒台の展開でロードカナロアの本質が見えようとしている。
速い上がりが得意、だからこそスローペース(=速い上がりが出せる展開)であれだけの輝きを見せた。
上がり35秒台というスプリントGⅠ的な消耗戦が苦手なのかどうかという結論は置いておいて…
少なくともここまで鮮やかだった京都の重賞二戦を見る限り、スローペースの差しには目を見張るものがあった。
それが活きる舞台がここセントウルS、ロードカナロアにとって時計設定と展開設定はドンピシャのはず。

ハイペースに対する適性は時間と経験が解決してくれるだろうか?
スプリント王者になるためには絶対避けては通れない道だけに、今のままではまだまだなんとも。
大凡ダッシャーゴーゴーと適性が似通った、Mr. Prospector×Ribotのスプリンターだと思われる。
両馬とも血統のコンビネーションはよく似ているだけに、ペース適性のシンクロは納得できる。

≪他馬短評≫
トラックバイアスは大凡フェアだと考えて良い。
他の競馬場と違って阪神は特に差し馬の台頭も見られるので要注意。
データ上、ロードカナロア・カレンチャン・カレンチャンのローテーションは不安があり。
故に何らかの馬に負ける可能性を考慮しなければならないだろう。
特に注目してみたいのがエピセアローム
北九州記念では1:07.1という大幅な時計更新、初古馬相手のスプリント戦でも結果を残した。
ダイワメジャー産駒だから坂のあるコースのが得意だろうし、追走に手間取らない点で今回の方がペース設定は良いだろう。
引っ張る馬がいないから展開利はなくともマイルまでこなせる体力で他の純粋スプリンター達と違って最後まで勢いよく伸び続けるはず。

マジンプロスパーは調教でやや全体時計に物足りなさを残す。
能力、展開利、得意の阪神でどこまでやれるかが課題だろう。
カレンチャン・ロードカナロアの安田厩舎勢がマークして狙うのは勿論この馬。
二頭が一気に潰す展開になると流石に阪急杯のような展開は望めない。

サンカルロは1200ではやはり距離的に短い。
Crafty Prospectorの影響が強いから殆どアグネスデジタル産駒みたいなもの。
今回は高松宮記念ほど恵まれた展開になりそうにないし、野芝の阪神スプリントはどうか。

昨年の覇者エーシンヴァーゴウは前走維持の状態。
昨年ほどの勢いはないが状態は悪くないので後は展開一つ。

≪結論≫
◎ロードカナロア
○エピセアローム
▲カレンチャン
△ヘニーハウンド
△エーシンヴァーゴウ
★マジンプロスパー



≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ

【京成杯AH】
◎レオアクティブ

ペースはコスモセンサーを基軸に意外と速くなりそうで、レコード決着も見込まれそうな馬場状態。
昨年から中山競馬場は芝の状態が変わったのか、安易な先行馬では通用しなくなった。
内枠有利なことは事実だが、それを最も活かせる先行馬がそのまま利用するかと言えば違う。
だからこそ、この競馬場は予想をするのが難しい。

前走の快勝劇は本物と見て本命はレオアクティブ。
朝日杯3着の実績もあるし、ピッチ走法で小回りもこなせる。
休養を挟んで一段とパワーアップの跡を見せつけており、春は折り合い面に課題を抱えていたが、その不安も解消して安定感も増した。
古馬相手の重賞戦でも十分戦えると踏んでここは軸に推す。
kei12090505070015-p1.jpg

≪結論≫
◎レオアクティブ
○スピリタス
▲ドリームバスケット
△マイネルロブスト
△コスモセンサー
★スマイルジャック



≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

14 Comments

キングスエンブレム  

京成杯AHはハイペース巧者をずらっと並べてスマイルジャックがズドンと来ましたね。
馬連・三連複・三連単全部頂きました。大感謝大満足です。

2012/09/09 (Sun) 15:52 | EDIT | REPLY |   

カズヤ  

相変わらず さすがですね!

凄すぎますよ…(笑)

2012/09/09 (Sun) 15:52 | EDIT | REPLY |   

栗山  

京成杯読み通りハイペースでバッチリ。

タニノギムレット産駒はハイペースに強いって前から書かれてましたよね。
スマイルジャックも見逃さず買えて良かったです。

馬連50倍ありがとうございます。

2012/09/09 (Sun) 16:03 | EDIT | REPLY |   

北斎  

ロードカナロア⇔エピセアローム一点で仕留めました。
馬連に重点を置いて、馬単裏表も購入。
まさかエピセが頭とは…(笑)
説得力ある文章が後押しになりました。ありがとうございます。


2012/09/09 (Sun) 16:10 | EDIT | REPLY |   

プレブル  

京成杯は会心の予想と言ってよさそうですね。
レオアクティブ本格化ですかねーお見事。
今週は儲けれました。

2012/09/09 (Sun) 16:31 | EDIT | REPLY |   

クロンヌドール  

神予想乙
次週も頼みます。

2012/09/09 (Sun) 16:41 | EDIT | REPLY |   

いるみ  

おめでとうございます

セントウルSの方は論理的でしたね。
久々に納得できる文章でした。

2012/09/09 (Sun) 18:27 | EDIT | REPLY |   

-  

すごすぎる。アンチに負けず頑張ってください

2012/09/10 (Mon) 02:28 | EDIT | REPLY |   

糖類  

今週も期待しています!
セントウルSありがとうございました!

2012/09/10 (Mon) 09:52 | EDIT | REPLY |   

流石です  

配当的には固かったですが、展開を読みきったセントウルSは一読の価値ありました。
エピセアローム逆転の可能性を読むとは流石です。
私は武さんを信頼できませんでした・・・(笑)

2012/09/10 (Mon) 11:02 | EDIT | REPLY |   

常勝信者  

ちょっと当てたからって調子に乗るなよ
常勝&戦略競馬以下なんだからな(笑)

2012/09/10 (Mon) 11:24 | EDIT | REPLY |   

唯  

京成杯のお陰で久々に良い週末を迎えれました。
ありがとうございます。

2012/09/10 (Mon) 19:17 | EDIT | REPLY |   

(笑)  

コメント増えたと思ったら急にブログ更新ですか(笑)コメントもとってつけたようなものばかり(笑)

2012/09/11 (Tue) 19:18 | EDIT | REPLY |   

アマチュア馬券師  

ゼネラリストは称賛されちゃいけないのか
大変だなw

2012/09/11 (Tue) 20:45 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment