FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

20
2012  11:31:02

【富士S】マイル界制圧へ一刀両断 ◎フラガラッハ

【富士S】
マイル界制圧へ一刀両断
◎フラガラッハ

前走、前々走と上がりはダントツの一位を記録。
最後方から追い込んでくるので、上がり最速になるのも当然といえば当然だが・・・。

それでも前々走で見せた上がり32.6は数字以上に特筆すべきものだった。
後方から進出してくる馬が軒並み苦しんでいるのを尻目に、最後方から一気にぶち抜いた。
サワノパンサー、ミッキードリーム、エアラフォンら先行勢が上位を占める中での追い込み快勝。
勢い留まらず前走中京記念でも豪快に追い込み初重賞制覇を果たし、今マイル路線で最も充実していることをアピールした。

間違いない。GⅠ級の器だ。
当方のアテにならない相馬眼によるとこれはマイルCSに出走しても良い勝負をする。
先行タイプの馬が幅を効かすマイル路線にあって、この型破りとも言えるレース内容。
この大きなスケールに期待を寄せて、未来のマイル界を引っ張る逸材だと信じてここは本命を打ちたい。

東京は二週連続前残り馬場、先行馬が圧倒的有利だったが、それも今週で変わるはず。
過去二年を振り返るに、大体この週あたりから外差しが決まるようになる。
先週と継続的に前が残るようなら、確かにフラガラッハの脚質は厳しい。
しかしながら前々走の内容から察するにトラックバイアスを覆した実績を持つ。
かつてのダノンヨーヨーも阪神で強烈なトラックバイアスを覆して富士Sを制した。
GⅠ級か否かの登竜門、トラックバイアスを覆すという難題。
それに再度フラガラッハが超えると信じてここは本命を打つ。


もし馬券を買うのであればトラックバイアスだけは慎重に見て頂きたいところ。
重賞なので印はつけるが、このレースを買う皆さんは相手選びは流動的に考えるべきでしょう。

≪他馬短評≫
基本的に三歳馬中心。
今年のレベルが特別高い、というわけではなく年々競走馬のレベルが上がっている。
現5歳も強い世代と言われてきたが、その後の世代も続いて強いとは恐れ入る。
良質な繁殖を入れ、よりスピードの高い種牡馬を揃えて・・・
血の淘汰が繰り返され、整備がなされて、日本競馬は転換期を迎えつつある。

タニノギムレット産駒スマイルジャックはどうしても展開待ちの面がある。
基本的に相当厳しいペースの時計でないと走らないタイプ。
今回は前半34秒台後半~35秒台で推移する想定なので少々厳しい。
思ったとおりの展開が待っていた京成杯AHは明らかに恵まれていた。

スピリタスも出来ればハイペース待ちのタイプ。
それでも前走恵まれてあの伸びでは実力的に厳しいはず。
スロー・ミドルならオープンレベルの実力。今回も不発に終わる。

ゴールスキーは全盛期ですら東京は3着が精一杯の馬。
基本的にパワーの要る馬場でないと走らないタイプ。
ネオユニヴァース産駒の苦手コース東京では減点対象。

クラレントはダンスインザダーク×リファールの配合。
菊花賞で走りそうな感じの血統がこのコースでは強い。
NHKマイルC好走組だけに注意必要。

セイクレットレーヴはアドマイヤムーン産駒。
先週からずっとMr. Prospectorの血を持つ馬が東京で大暴れしている。
アドマイヤムーンはそのMr. Prospectorの血を持つ馬。
好走場所を問わないブライアンズタイム的な適性も好感。

ファイナルフォームは入念な調整。慎重に時計を出している。
堅実で良い脚を持っているだけに無碍にも扱えない。
恐らくマルセリーナのようなマイラーだろう。

ガルボはマイルがベスト。
一時期は1400Mで好走していたが、ここ最近はどうもスピード不足で惜敗中。
今のガルボなら流れに乗りやすいマイルの方がいい。
ただ、今回は中間の調整遅れが目立つ。
東京新聞杯のように最後まで伸び切れるかどうか。

コスモセンサーは東京マイルでの安定感目立つ。
既に実績十分、後は仕上がりがどうかだけ。


≪結論≫
◎フラガラッハ
○ガルボ
▲ファイナルフォーム
△コスモセンサー
△クラレント
★セイクレットレーヴ


にほんブログ村 競馬ブログへ
↑菊花賞本命馬を挙げておきます。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑菊花賞で買う相手馬を挙げておきます。
いやいや、非常に難しいレースです。
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

0 Comments

Leave a comment