FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

09
2012  11:48:29

【阪神JF】前走敗因はっきり、巻き返す◎ローブティサージュ

【阪神JF】
前走敗因はっきり、巻き返す
◎ローブティサージュ

“ノーザンF生産”…最早それだけで大きなアドバンテージ。
ウオッカ以降は優勝馬全てがこの大牧場出身なのだから驚きだ。
後のクラシックにそのまま直結するという意味合いは、ウオッカ以降かなり強くなった。
以前のようにここ限定の一瞬の強さならともかく、未来まで決定してしまうのならば、当然各陣営はここに有力馬を送り込むことに躊躇いはないだろう。

◎ローブティサージュはそのノーザンFの生産馬。
前走、デビュー戦1800Mから大きく距離短縮した1400Mに出走。
終始外を回りながら鋭い末脚で差してきたが、経済的に内内を回ったサウンドリアーナに屈した。
ヴィクトワールピサの近親にあたる同馬の距離適性は当然の如くマイル以上なはず。
デビュー戦の勝ちっぷりを見ても、やはり2000M付近くらいが一番合っているのではないかと感じる。

前走はどうしても阪神JF出走したい陣営が賞金稼ぎをするために出走。
仕上げもまだ途上、距離に不安ある身で2着を確保したのだから潜在能力はピカイチ。
舞台が阪神に移り、距離延長の今回は持ち味である末脚を大いに発揮できる。
加えてマイルに距離延長されることで追走も楽になるだろうし、前走より躍進は大いに期待出来るはず。


須貝師が雑誌“Number”の特集取材に応じたのもコレクターアイテムではなく、ローブティサージュだった。
そして週中ポジティブな記事が目立ったのも明らかにローブティサージュの方だった。
コレクターアイテムの方は同レース出走予定だったオツウ相手に三週間前に追い切りで大敗。
確かにローブティサージュも同時期にシュプリームギフト相手に追い切りで大きく遅れを取っている。
しかし、シュプリームギフトは当週京阪杯に出走予定で強めに追い切りする必要があった馬で花を持たせる必要があった。
そしてオツウは同レースに出走予定で強めに追い切る必要がない馬で、遠慮する必要のない馬。
同レース出走オツウが馬なりで流しても大きく遅れを取ったのだから…当然コレクターアイテムの出来を疑わざるを得ない。

須貝師のオツウに対する期待の高さは窺い知れるところ。
それなら、そんな期待馬をJF一番人気予定馬コレクターアイテムの併せ馬に指名した理由は?
それはもう厩舎の序列で三頭の牝馬の中ではコレクターアイテムが下のほうにいるということだろう。
つまり…オツウ=ローブティサージュ>コレクターアイテム、くらいの序列なのではないか。

デビュー戦勝ちから成長促し放牧、そして放牧後は賞金もアッサリ加算しここを狙っていたのがローブティサージュ。
アルテミスSを勝って、その流れでここを使うのがコレクターアイテム。
同厩舎でもプロセスと目的意識が最初から違っていた二頭、順調さに差が出るのは当然のこと。
本気度をとって今回は◎ローブティサージュ。今の阪神の重たい馬場も味方につけるはず。
rtc12071512160004-p2.jpg

≪短評≫
今年のファンタジーS出走馬はレベルが高かったのではないか。
勝ち馬サウンドリアーナは経済コースを回ってきたとは言え、あの突き抜け方。
ベストが1400だからあんな競馬が出来ました、と断言はしにくいところもある。
中京でパワー要する馬場をこなして快勝している点は好感。

プリンセスジャックはデビュー戦が洋芝。
そのときの2着馬ラストタキオンが重傷を追うほど厳しいレース。
阪神JF向きのタフさ、パワーがあるだけに前走度外視で要注意。

アユサンは極上の瞬発力を持っている。
前走アルテミスSはコレクターアイテムに敗れたが、位置取りやコースの差もあったはず。
府中で最後方待機、大外一気で凄いスピードで差してくる2歳牝馬はそうそういないだろう。
コレクターアイテムよりも凄い競馬をしたと言っても過言ではないはず。
ストームキャット系統らしく、牝馬らしからぬ大型馬。ディープの娘とは思えない。

状態イマイチに映るとは言え、末堅実なコレクターアイテム
前走内を通ってきた経験がここで活きるはず。

≪結論≫
◎ローブティサージュ
○アユサン
▲サウンドリアーナ
△カラフルブロッサム
△プリンセスジャック
★コレクターアイテム
(自信度B)



【カペラS】
◎シルクフォーチュン

スプリントだと追走は苦になるが、ハイペースが望める。
ここは一発シルクフォーチュンに期待したい。

≪結論≫
◎シルクフォーチュン
○ティアップワイルド
▲スリーボストン
△グランプリエンゼル
△シセイオウジ
★タイセイシュバリエ
(自信度D)



にほんブログ村 競馬ブログへ
↑阪神最終Rの注目馬はこちら。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑中山最終Rの注目馬はこちら。
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

1 Comments

カズヤ  

◎お見事でしたね!
さすがです!!

2012/12/09 (Sun) 20:11 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment