FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

31
2012  02:33:51

今年も一年間お疲れ様でした~来年の展望・有馬記念回顧

【来年の展望】
≪ダート路線≫
恐らくローマンレジェンドを中心に回ると思われる。
JCDこそ4着に終わったが、あのレースは先行勢で決着した特異な馬場。
東京大賞典でワンダーアキュートに負けなかったし、JCDも決して実力負けではなかっただろう。
フェブラリーSではJCDで敗れた馬の逆襲が待っているはず。
ローマンレジェンドが改めて、新王者宣言。
ffb90873.jpg


≪古馬王道路線≫
オルフェーヴル、ジェンティルドンナというサンデーRの二枚看板。
それにゴールドシップを加えた三強が中心になって競馬界を盛り上げる。

恐らく春の天皇賞で激突するだろうオルフェーヴルとゴールドシップ。
今年こそ大惨敗したものの、今のオルフェーヴルの脚質なら適性的にピッタリ。
逆にゴールドシップはこの淀の馬場を苦にするのではないかと予想。
基本的にはまだまだ三冠馬オルフェーヴルを中心。
スピードという面では三冠馬のほうが圧倒的に上。

長距離路線ではムスカテールあたりが台頭するか。
適性的にここ全力で仕上げてくるユウキソルジャーなどなど。
今から春の天皇賞が楽しみ。

ジェンティルドンナは長い直線、広いコース。
ゴールドシップは小回り、スタミナ問われる舞台。
それぞれの持ち場があるが、オルフェーヴルはそのどちらもこなすオールラウンダー。
ここへきて器用貧乏みたいな印象になったが、来年は馬券的に信頼できる存在になりそう。
ope12112516060006-p10.jpg


≪クラシックロード≫
牡馬はコディーノ、エピファネイアが中心視されるか。
根本的にエピファネイアは重苦しい脚を使うから、中山向きの印象も。
コディーノは府中の方が良い競馬をする可能性大。
ただ、二強という印象はなくダービーの頃には恐らく第三の馬が台頭しているはず。
牡馬路線はまだまだ大勢決していない。
4c7b426c-s.jpg


牝馬はローブティサージュの完成度一枚上。
それでもこの馬は阪神だとそこまで目立って強い馬ではないので…
桜花賞はアッサリというわけにはいかないだろう。
調整も難しい馬なので、トライアル阪神を使えばちょっと疑問視。
消耗の激しい馬なので過信は禁物。
jra12121014270005-p13.jpg


【有馬記念】回顧
“最良の努力をした者に、最良の結果が与えられる”
徹底した資本主義が行き着く最良の結論。

現代競馬のレベルは非常に高く、それはやはり社台グループの独占という結果からくるもの。
一昔前の、様々な馬主が自分達の競走馬に夢を託してターフに送り出していた時代とは明らかに違う。
確かにその時代の競馬も面白かったと言えば面白かったが、JCや海外実績からレベルの低さは明らか。
簡単に海外の三流馬に負けていた時代と、一流馬ですら簡単に勝てない現代。
海外遠征が鬼門だった時代と、割と簡単に海外で実績を残せる現代。

ずっとずっと…社台が独占をしない時代が続けば、いつかはレベルの高い時代が来ると訪れるだろうか。
独占でない時代。競争の激しい産業の方が業界全体に活気があると感じられる。
競争が激しいということは、他社よりも優れた商品を開発しようと躍起になる。それが技術革新に繋がる、と。
果たして80年代から90年代にかけて…日本競馬はそういう段階にあったのかと問いたい。
技術革新が生まれるのは、いつの時代も潤沢な研究費が投資された時。
それはつまり、市場が独占化されているからこそ研究投資費が削られないのだと。
経済学で競争を推奨するのは、独占による価格破壊を防ぐためで技術革新に言及したものではない。
独占禁止法の本来の目的は市場の規律を保つことであって、進化の問題までは考えていない。

一般的に社台の独占を批判するのは人の踏み行うべき正しい道沿わないからか、市場の適正化を目的としているためか。
その批判の真意に大凡の見当が付くとしても、改めて問いたい。
20121223-00000086-spnannex-000-14-view.jpg

ゴールドシップの優勝で幕を閉じた今年の有馬記念。
今年最後のビッグレース、◎○▲で文句なしの的中が出来たのだから嬉しくないわけがない。
“自信度A”で送り込んだレースだけに、やはりレース前のプレッシャーも大きかった。
そのプレッシャーからの解放を考えれば、やはり今年の有馬記念はどの的中レースよりも嬉しいものとなった。
配当の大きさが問題じゃない。自信があるレースで的中させたという事実が問題。

参加者には馬券の買い方は提示しています。
だからその通り買えばどの券種でも当たったはずだろうし、参考にしてもらえたらば的中するのは難しくなかったはず。
capture-20121226-013058.png
capture-20121226-013325.png
同じ額の的中馬券が後5,6枚ほどある。
PATだと画像で表示しても結局同じ馬券画面。意味がないので全部は載せないが。
分散して買った意味は特にない。
それは単純に何回も分けて買えばストレス解消になるという僕の個人的な欲求解消(貧乏性)。

一年を通して、やはり疲れたの一言。
どのレースも有馬記念やJCのように分析できれば苦労はしないが、時間の問題もあるのでそうもいかない。
昼は普通に働いているので、夜検討する形になるけど…それじゃ時間が足りない。
不完全燃焼の形で予想するレースが増えたので、一年間のこの結果には必ずしも満足はしていない。
だからこそ、秋から自信度を導入して買いたいレースと買いたくないレースを色付けしたいと思いました。
来年も重賞を全レース買う、というスタンスは取るか否か。回収率を本当の意味で考えれば、やはり全部買うべきではない。
予想はすれど、レースは買わないというスタンスを取るか。
その辺をこの正月休みで考えたいところ。

なにはともあれ…一年間お疲れ様でした!
来年も何卒、よろしくお願い致します。
勿論、今後も変わらず無料で予想を続けたいと思っています。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑京都金杯の注目馬はこちら。

にほんブログ村 競馬ブログへ
↑中山金杯の注目馬はこちら。
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想

13 Comments

スナフ  

秋頃から拝見してますが素晴らしい予想でした!
来年も頑張ってください!

2012/12/31 (Mon) 03:00 | EDIT | REPLY |   

nagare  

お疲れ様でした。

毎週楽しみに拝見しておりました。

当てることも大事ですが、やはり買う根拠の部分に興味があり、
貴殿の文章には人を納得させるチカラがあったと思います。

結果は水ものと言えばそれまでですが、
来年も力強く頑張っていただけるよう、いち傍観者として願うばかりです。

それではよいお年を

2012/12/31 (Mon) 09:43 | EDIT | REPLY |   

だがしや  

お疲れ様でした、来年もよろしくお願いいたします

他の方も書いておられますが、ゼネさんの予想には精査を重ねた上での根拠に基ずいた説得力があります。私の知る限りこれだけのものはどこを探してもないです。私も自分なりのファクターで調べて予想した上でゼネさんの見解を大いに参考にさせてもらってますが、自分で調べて予想することはかなりの労力と時間を要します。本当にお疲れ様でした、来年もよろしくお願いいたします。

2012/12/31 (Mon) 11:32 | EDIT | REPLY |   

栗丸  

上半期は反省ある予想だったかもしれませんが、下半期は凄く良い予想でしたね。
上半期も天皇賞JC有馬記念みたいな予想が要所要所で出来れば良かったんでしょうが、人間それぞれ仕事やプライベートなどの事情もあるでしょう。
ゼネラリストさんはまだまだ若いのでそういう両立も中々難しいとは思いますが、乗り越えられない壁ではありません。

来年の飛躍大いに期待しますよ^^

2012/12/31 (Mon) 11:55 | EDIT | REPLY |   

スカイウォーカー  

一年間お疲れ様でした!
来年もゼネラリストさんと一緒に競馬が出来たらと思います!



2012/12/31 (Mon) 14:23 | EDIT | REPLY |   

レオン  

予想印からブログランキングに誘導するブロガーが多いけど、ゼネラリストさんはそういうこと一切しませんでした。
それに馬券の買い方をあれこれ指南するブロガーも多いですけど、大抵そういう人は点数も多くてどれだけ買わせるんだ!って文句言いたくなるような人ばかり。しかし、ゼネラリストさんはそういうこともなく、少ない点数で馬券的中をプレゼントしてくれました。今年の有馬記念だって18点で三連単的中。
見やすい予想に分かりやすい解説をしてくれる。
私にとってはこれ以上の予想家はいないと思っています。

今年は一年間本当にお疲れ様でした&ありがとうございました。
来年もよろしくお願い致します!

2012/12/31 (Mon) 16:57 | EDIT | REPLY |   

ゼネラリスト  

>スナフさん
ありがとうございます。
期待に応えられるように頑張りたいと思います。
どうぞ来年もよろしくお願い致します!
よいお年を。

>nagareさん
“貴殿の文章には人を納得させるチカラがあったと思います。”
個人的に非常に嬉しいほめ言葉です。
こういう言葉を頂いたからには、今後とも期待を裏切らないように頑張らなければと深く思います。
一年間お疲れ様でした!よいお年を。



2012/12/31 (Mon) 20:59 | EDIT | REPLY |   

ゼネラリスト  

>だがしやさん
私の予想方法は時間が掛かる、というのを少しでも分かって頂ければ大変嬉しく思います。
だがしやさんのように、自分の予想と照らし合わせて参考にするのが私もベストだと思っています。やはり競馬は自分の力で的中させてこそ、おもしろいのではないかと私は考えています。

今年一年間お疲れ様でした。
今後とも、ゼネラリストをよろしくお願い致します。
よいお年を!


>栗丸さん
プライベートとの両立は本当に難しいと感じた一年でした。
限られた時間で最良の予想を展開するにはどうすればいいのか。
考えさせられる一年でした。

今年一年間お疲れ様でした。
今後とも何卒よろしくお願い致します。
よいお年を!

2012/12/31 (Mon) 21:23 | EDIT | REPLY |   

ゼネラリスト  

>スカイウォーカーさん
来年もよろしくお願い致します。
今年一年間は本当にお疲れ様でした。
よいお年を!

>レオンさん
お褒めのお言葉本当に嬉しく思います。
今後とも見やすく分かりやすい運営方針を曲げずに頑張っていきたいと思います。

来年も何卒よろしくお願い致します。
今年一年間本当にお疲れ様でした。
よいお年を!

2012/12/31 (Mon) 21:25 | EDIT | REPLY |   

カズヤ  


今年も お疲れ様でした

神(ゼネさん)の予想を来年も期待してます!

2012/12/31 (Mon) 21:39 | EDIT | REPLY |   

ゼネラリスト  

>カズヤさん
今年も一年応援ありがとうございました。
毎度毎度コメントしていただいて大変励みになります。

来年も何卒よろしくお願い致します。
今年一年間本当にお疲れ様でした。
よいお年を!

2012/12/31 (Mon) 22:59 | EDIT | REPLY |   

ヴィクト  

結果はどうあれ、説得力のある内容は毎回楽しいです。これからも頑張ってください。

2013/01/01 (Tue) 01:00 | EDIT | REPLY |   

ゼネラリスト  

>ヴィクトさん
もったいないお言葉ありがとうございます。
本年もよろしくお願い致します!

2013/01/02 (Wed) 21:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment