FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

14
2013  05:14:14

【皐月賞】ブラッドエリートの逆襲◎エピファネイア

【皐月賞】
ブラッドエリートの逆襲
◎エピファネイア

前日から観察している人間の話を聞けば、今の中山は“高速馬場”と皆口を揃える。
決着は恐らく58秒台、アンライバルドが勝った年と同じ時計レベルに収束する可能性も浮上してくる。

時計が掛かるタフな馬場ならば、コンセプトは“クラシックディスタンス”を意識した配合だったり走りだったり。
しかしながら高速馬場ならば…当然のことながらスピードが強調される。つまるところ、マイル~1800を意識した走り。
前年の勝ち馬ゴールドシップと比べると、今年はかなりタイプの違った皐月賞馬が誕生する可能性あり。

本命はエピファネイア。
スピードのある中距離馬で、一瞬のキレは目を見張るものがある。
前走とは乗り味が相当違うと福永も述べているいるように、状態は一変していると見て良い。
取材に訪れたカメラマンも絶賛するほどの出来で、ここは大一番に向けてしっかりと準備が出来たはず。
気性面の不安は相変わらず払拭出来ていない様子だが…不安を述べるならそのあたりか。
距離はこの辺りがベストだろうし、持続力が見られないのでダービーは合いそうにない。
信用し難い福永のクラシック有力馬、全力買いをするのはここと見た。
ほぼ付きっきりで競馬を教え込み、仕上げた自負が福永にはある。
前走をどういう目で見ていたのかは、心中察す。鬱憤晴らし期待。
f5d8b25bfa3202adebb9-LL.jpg



コディーノはマイルもこなせる中距離馬。
スピードは東京スポーツ杯、朝日杯で証明済みでメンバー随一のものを持っている。
前走弥生賞では内枠で我慢し、追い出しもギリギリまで我慢する“教育的騎乗”で収穫あり。
陣営は朝日杯で見せた掛かり癖を矯正しなければ、この先のGⅠでは戦えぬと考えたか。
結果を残すことを最優先するクラブサイドとは前走の話は付いていたはず。今回は出来も走りも違う。
本番で求められるのは、コディーノの将来ではなく、タイトル奪取のみ。
トライアルではトライアルの競馬をしたコディーノに本番では本番の走りを期待したい。

早めに先頭に襲い掛かったエピファネイアに比べれば…トライアルの内容ではコディーノの方が上と見る。
出来の上昇度は確かにエピファネイアは素晴らしい。だがエピファネイアの弥生賞での収穫は?
そう言った点から勝ち切るか?と言われれば…それはいくら出来が良くても疑問の残るところ。

カミノタサハラは恐らく前走と同じロングスパートを敷いてくるはず。
出来一味違うエピファネイアも今回は前走のようにアッサリ敗れるようなことはないだろうが、ロングスパートを仕掛けられて良いことはないだろう。最後の戴冠の瞬間で…何かに脚元を掬われる可能性あり。
ゴールドシップは特異な存在だと考えるとして、カミノタサハラの末脚の長さは驚異的。
それでも前走のように外外回るには今回は頭数が多すぎるので、前走のように上手くはいかないはず。
成功するか失敗するかはともかく、再びエピファネイアにロングスパート仕掛けてくる可能性大。
そこに早め抜け出しを画策するロゴタイプも加えると…楽な展開にはならないはず。

つまり…我慢することを覚えたコディーノに漁夫の利がある展開なのでは?
持続力と一瞬のキレ両方備えた同馬に流れが最も向くかもしれない。

そういった点を踏まえると本命コディーノの単という結論に行き着くが…?
しかしながら3着以内に入る可能性が最も高い…という観点ではエピファネイア。
本命にする理由は脚質、一瞬のキレの素晴らしさという点から。
そして、こと皐月賞においてはペース対応が柔軟に出来る福永騎乗も、本命に後押しした理由。
コディーノ本命は少々リスキーな面もあり、魅力ある馬券ではあるが今回はパス。
基本的にはハイレベル弥生賞を中心に馬券を組み立てたい。

穴で注視したいのがフェイムゲーム
前走は明らかに距離不足でチグハグな競馬。
舞台が2000Mに戻れば、それなりの競馬を期待して良いはず。
スタミナ豊富故にロングスパート勝負になれば浮上してくる一頭。
陣営は“スピードがない”と表現し判断しているので、中山GⅠ全力投球のはず。
前走急仕上げ、今回ラスト12秒でビッシリ追ったので中身は違うはず。
pog13012305020001-p1.jpg

後続がロングスパート仕掛けるならレッドルーラーの出番あり。
ロゴタイプ早め抜け出し、エピファネイア捻じ伏せる展開なら、後続が割り込む余地あり。
豊富なスタミナ、相性良い若葉S組だけに要注意。
a0196192_073192.jpg


≪結論≫
◎エピファネイア
○コディーノ
▲ロゴタイプ
△カミノタサハラ
△フェイムゲーム
★レッドルーラー
(自信度B)


≪買い目≫
三連複◎→印流し
馬連◎→印流し

ゴールドシップ衝撃の皐月賞から一年。
今年も良い結果、良いレースを期待しております。
seabiscuit.jpg
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想