FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

18
2013  09:55:13

【有馬記念】最初で最後~オルフェーヴルVSゴールドシップ

【有馬記念】
三冠馬オルフェーヴルの引退レースがこの有馬記念。
最初で最後。もう一頭のステイゴールド産駒、GⅠ4勝馬ゴールドシップとの対決は非常に楽しみ。
これまでも実現しそうで実現しなかったこの対決。いよいよ雌雄決する時が来た。
なんとなく、実現しなかった対戦、ビワハヤヒデとナリタブライアンに姿を重ねて・・・
日曜日の決戦を楽しみにしたい。
biwahayahide_kobe2.jpgnarita brayan

とは言いつつも、今回この両馬に対してそれほど良いイメージを持っていない。
というのもオルフェーヴルは激闘・凱旋門賞を終えた後で、久々の競馬。
仕上がりの面でどうだ?この馬にとって、今回の最大の論点はこれだろう。
一週間前は“まだもう少し、まずまず”とコメント。最終追い切りで全て整える手はずなのだろうか。
当初の予定通り有馬記念直行のローテーション。その割には仕上げがのんびりな気がする。
トラックマンの評価は一週間前は“まだ太い”というジャッジ。最終追い切り要注目。
110925012714.jpg

ゴールドシップはご存知の通り、JC大敗。
鞍上のライアン・ムーアも一週間前の時点ではまだトーンが上がっていない。
この名手ははっきりと自分の意見を伝えるタイプで、手放しで褒めた時は確実に馬券に持ってくる。
人当たりの良いルメールやデムーロとはまた違う、自分の判断に自信を持ちはっきりと感想を伝える。
したがって、最終追い切り後のコメントは要注目。須貝調教師はいつも強気発言なのでアテにならない。
“馬が走る気がなかったから走らなかった”とよく聞くが、どうだろう。
東京・京都でしっかり負けて、阪神・中山でキッチリ走る。ただそれだけの話では?
TKY201212230462.jpg

インコースで脚を溜めて・・・というような馬場ではない。
馬券圏内になるなら、基本的に外を回らなければいけない。
外枠優位とは一概には言えないが、少なくとも不利にはならぬ。中枠くらいがベスト。
枠順が相当大事になレースになるだろう。穴馬探しは枠順が決まってから。


【↑有馬記念の危険馬】
残念ながら有馬記念適性が問われる例年のラップは刻まなかった。
血統的に、母父が絶望的に小回り適性ないと思われる。
先行馬だが、外回り、広いコースをゆったり運ぶタイプで有馬記念不向き。

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想