FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

29
2013  11:57:22

【東京大賞典】◎ホッコータルマエ~今年最後の予想

【東京大賞典】
◎ホッコータルマエ

マイル辺りのレースだとどうもあまり適性がないようで、詰めが甘いところがある。
距離が長ければ長いほど実力を発揮できるタイプと見た。
若い頃D1800で追っ付け通しの競馬をしていたし、ゆったり運べる中長距離でこその馬なのだろう。

前走JCDはフェブラリーSへと繋がるレース。
それを踏まえれば、決してマイラーとしての適性が問われなかったというわけではあるまい。
つまり、前走は情状酌量の余地あり。
逆に言えば、そういった適性がないようなレースで3着に粘ったのだから相対的にこの馬の能力は非常に高いと見るべきだろう。
適性を飛び越えるような絶対的な存在ではなかったのは残念ではあるが、それでも過去のパフォーマンスから地方中距離のダートでは評価を落とせない存在だろう。

今週水曜日は実戦を想定した追い切りで高い本気度が伝わってくる。
前走は人気を裏切ったために、ここはどうしても落とせない一戦。
“最優秀ダートホース”最後の望み、是が非でも勝ちたい。
ここは頭から勝負。
dffbcc60.jpg

ワンダーアキュートは地方の砂では安定。二番手はやはりこれ。
サトノプリンシパルは今年一番の出来。穴ならこれか。
ローマンレジェンドはこれくらいの距離が良い。馬場が渋らなければ。
ニホンピロアワーズは急な良化はないと陣営断言。どこまで食い下がれるか。

≪結論≫
◎ホッコータルマエ
○ワンダーアキュート
▲ローマンレジェンド
△サトノプリンシパル
★ニホンピロアワーズ
(自信度B)


【↑京都金杯の注目馬】
枠順が出るまで判断は難しいところ。
基本的に器用な馬が優位なレース。それを踏まえてこの馬を狙いたい。
馬名はバナーをクリックして確認して下さい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想