FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

02
2014  03:48:37

【中山金杯展望】ロングスパート適性が大事~【2013年回顧】

【中山金杯】
日曜日は中山・京都で金杯開催。
一週間競馬がないだけで、ここまで競馬に飢えるんだからこれはもう重症。
競馬競馬、頭の中はもうずっと馬のことだらけ。年末年始でもお構いなし。

そんな年始から競馬に興じる同志に何とかお年玉をプレゼントしたい。
というわけで、金曜日には特別レポートを皆さんに公開したいと思う。
金曜日のレポート、是非参考にして頂ければと思う。

中山金杯で好走するための条件は、とにかくロングスパート適性。
このレースは基本的に上がりが掛かる、その上に長く良い脚が問われる。
Nijinskyだったり、Sadler's Wellsのようなノーザンダンサー系統が活躍するレースだと説明すれば分かりやすいか。
上がり3F勝負が大得意、という馬は少し用心して掛かった方が良いだろう。

速い上がりが苦手そうなユニバーサルバンクは35秒台くらいの上がりになれば台頭しそう。
今の中山は明らかに時計が掛かっているので条件は悪くないはず。
uni125.jpg


【↑中山金杯の注目馬】
前走は時計勝負で、持ち時計がなかった同馬には厳しい戦い。
函館で見せた二戦からやはり時計が掛かる馬場で活きるパワータイプ。
条件好転の今回、前走からの巻き返し期待したい。
馬名はバナーをクリックして確認して下さい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ


【2013年回顧】
2013年、一番感動したのは日本ダービー。
第80回の記念大会ということで、レース前からJRAが大々的にメディアで宣伝。
そのお陰でレースに集まった観衆は13万9806人で同121・1%という盛況ぶり。
実際に歓声は凄かったし、久しぶりに盛り上がっている競馬を見たような気がした。
E697A5E69CACE38380E383BCE38393E383BCE6ADA6E8B18A2013.jpg
キズナが最後の最後でエピファネイアを差し切ってゴール。この時の大歓声は今でも忘れられない。
名手の復活により最高のドラマになった今年の日本ダービー、きっと当方の生涯でも忘れられないものになっただろう。
2000年代では恐らく最高のダービーだったのではないかと思う。レースレベルとかそういうものではなく。

2013年、一番沈痛な思いをしたのは、天皇賞(春)。
前哨戦・阪神大賞典圧勝のゴールドシップが圧倒的支持で人気を集めたレースだ。
これは負けないと自信満々に◎を打った当方としては馬券的にも大きく勝負をしたレース。
それが1着どころか、掲示板がやっとの5着に敗戦。馬券にすら絡まない波乱の決着という結末。
“競馬に絶対はない”と改めて感じ、競馬の難しさを知らされた一戦だった。
このレースの後、しばらく立ち直れませんでした(笑)
o0800053312517322670.jpg

2013年、最も渾身の予想だと思えたレースはなし。
例えば一昨年だったら有馬記念とジャパンカップを挙げることが出来るが、今年はそういったレースはなかった。
2013年は実のところ、ずーっとダラダラ予想していた感じなので・・・予想的には特に何もありませんでした。
残念ながら2013年はちょっと予想する時間がなかったかな。2014年はもう少し時間を作りたいところ・・・


ともあれ・・・2013年、読者の皆様、本当にお疲れ様でした。
2014年も変わらず競馬ブログを運営していきたいと思っておりますので何卒よろしくお願い致します。
今後は重賞予想だけではなく、平場予想を提供していきたいと思っておりますので、そちらも併せてお楽しみ頂ければと思います。


【↑中山金杯の注目馬】
前走は時計勝負で、持ち時計がなかった同馬には厳しい戦い。
函館で見せた二戦からやはり時計が掛かる馬場で活きるパワータイプ。
条件好転の今回、前走からの巻き返し期待したい。
馬名はバナーをクリックして確認して下さい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ


関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想