FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

21
2014  23:14:28

【今週の重賞展望】~【先週の重賞回顧】日経新春杯・京成杯

【今週の重賞展望】
今週は3重賞組まれているが、最も楽しみにしているのはAJCC。
中山重賞の中距離GⅡはどれも好き。当たるかどうかは別にして・・・どのレースも見応えあり。
今週のAJCCもこの時期にしてはそこそこメンバーが揃いそう。

人気が予想される注目のダノンバラードはここ二戦大敗続き。
GⅠクラスでは敷居が高かったのだろう。GⅡクラスなら巻き返しは十分可能。
小回り得意で、先行できる同馬だけにこの舞台設定は相当合う。
連覇の可能性あり、今ノリに乗る池江厩舎だけに要注意。
ope13091712000000-p1.jpg


【↑AJCC注目馬】
ここ最近、徐々にではあるが走る気を見せてきている。
寒い時期は本当によく走る馬で、上りが掛かる展開、小回り大得意。
好位から競馬出来る騎手を手配したのもプラス材料。まだまだ終わってない。
今週の最終追い切り次第ではあるが、注目したい一頭だ。
馬名はバナーをクリックして確認して下さい。


【先週の重賞回顧】
日経新春杯はサトノノブレスの勝利。
詰めの甘さを解消するために思い切った騎乗に出たルメールに脱帽。
差して届かず、先行して差されるような馬。
菊花賞見る限りどうやらスタミナはあるらしく、そのスタミナを活かした好騎乗と言えるだろう。
無論、リスクはあったろうし冒険的な試みだったが、そこで結果を出すのは流石外国人騎手。
今回はルメールの騎乗、判断に感服したい。
2900a07f.jpg

◎アドマイヤフライトは2着惜敗。
馬体重発表後にグングン人気をあげて当日は一番人気へ。
トラックマンの評価も非常に高かったし、当日人気をあげたのも仕方ない部分もある。
外からあそこまで差す馬は今開催の京都では中々見当たらず、そういった点でトラックバイアスを無視した同馬の末脚は高く評価したいところ。基本的に、能力は高いのだろう。重賞ならいつでも手が届きそうな逸材。

“アドマイヤ”の馬なので次は阪神大賞典だろうか?
天皇賞に向けて次戦も賞金加算を狙ってくるので本気度も高いだろう。
次戦も引き続き狙いたい馬だ。


京成杯のラングレーは狭いところに入ってしまった。
インをつくのはギャンブルな部分もあるし、仕方がない。
今回はペースが流れて、外から差す馬に有利な流れになってしまった。
これが落ち着いたペースだったら、インを付いた馬が有利だっただけに残念。

例年よりも少し流れて、時計も速かったように感じた。中々見所ありのレース。
プレイアンドリアルは朝日杯の雪辱を果たし、2馬身差の快勝。
やはり、中山コースのように小回りが本質だろう。
今回は距離延長、ペースも流れて折り合いがつきやすかったのだろうか。
スムーズな競馬が出来たのが、今回好走出来た主な理由だろう。
基本能力は高い。その能力を引き出せるかどうかが今後の課題。
2f4e4d24-s.jpg

2着のキングズオブザサンは流石の中山適性という印象。
チチカステナンゴの産駒は先行するほどのスピードはないが、差して重厚なパワーを感じる。
重苦しい走りをするし、やはり中山がベストな印象。今後とも小回りでは要注意な種牡馬。
キングズオブザサンは距離伸びても大丈夫だろう。ただ、広いコースでどうかが問題。




【↑AJCC注目馬】
ここ最近、徐々にではあるが走る気を見せてきている。
寒い時期は本当によく走る馬で、上りが掛かる展開、小回り大得意。
好位から競馬出来る騎手を手配したのもプラス材料。まだまだ終わってない。
今週の最終追い切り次第ではあるが、注目したい一頭だ。
馬名はバナーをクリックして確認して下さい。

にほんブログ村 競馬ブログへ
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想