FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

13
2014  12:33:08

【桜花賞】◎ハープスター

【桜花賞】
◎ハープスター

桜花賞は既にハープスター一強ムード。
興味の焦点は、どんな勝ち方をするか、2着争いの2点に絞られた。
今度こそ結果を出さなければいけない、結果を出して先に進まなければいけない馬だ。

祖母ベガ、叔父アドマイヤベガの超良血一族、母父ファルブラヴという観点からも同馬は阪神向き。
加えて目下ディープインパクト産駒が桜花賞3連覇中とあらば、血統背景はパーフェクトに近かろう。
pog140309031600.jpg

休み明けだったチューリップ賞時の調教内容とは一変。
中間は時計の速さ、本数ともに充実した調教内容を披露した。
同厩舎にあって、チューリップ賞からの臨戦過程で中間8本の本数は明らかに多い。
乗り込み量が多ければ多いほど良い阪神外回りコースでこの調教本数は非常に心強い。
陣営の桜花賞に対しての本気度が非常に高いと感じる。状態も昨年とは比べ物にならない。

本番桜花賞に対して最も順調に調整を進めてこれた馬はやはりハープスター。
血統背景・調教という観点から見ても同馬の適性は抜群に高いと読む。
本命はハープスター。末脚活かせる最高の舞台・阪神外回りで勝利の二文字を期待したい。


レッドリヴェールは休み明けでもしっかり走れるタイプ。
全3戦のキャリアはどれも間隔を空けての休み明けだった。
21.jpg
馬体重も軽い馬だし坂路中心の調整、仕上がりは早いほうなのだろう。
最終追い切りは合格点を与えられる内容だった。阪神得意、底力タイプだけにここでも有力。


注目はベルカント
前走のフィリーズレビューは今までと違って控える形で結果を出した。
iaceffb47d37e3630ebc26e4736f7f60a307875.jpg
暴走気味に先行するタイプだったが、前走で折り合いに進境を見せた。
前走から調教でもとにかく“折り合い重視”でラスト終いだけ伸ばす方針に転換。
それが功を奏したか、前走では5番手で差す競馬を披露して見せた。
今週も最終追い切りで54.2-39.3-25.2-12.0と余裕タップリのラストを計時。
1ハロン延長が鍵も、前走のように控える競馬なら、マイルも克服できるはず。


アドマイヤビジンは二週連続で動きが絶品。
坂路・CW共に走る気満々の快時計で状態の良さをアピールした。
19634440.jpg
外回りのマイルは脚を溜めて競馬をする同馬にピッタリ。
陣営も状態&コース適性に自信ありで一発狙っている。要注意。


ヌーヴォレコルトは前走ハープスターに敗れはしたものの2着をしっかり確保。
しかし、前走は六分の出来とのことで、今回は八分まで上げてきたと陣営。
nfsafafa.jpg
キャリアも浅く、上積み見込める存在だけに本番のここでも要注意の存在だろう。
先週までに体はできているようで、今週は息を整える程度の調整。
輸送を考えれば理想的な調教内容だったと言えるはず。状態最高潮。

フォーエバーモアの最大の魅力は器用さ。
18頭と多頭数になれば同馬の器用さが武器になる。先行抜け出しでどこまで抵抗できるかがポイント。
139210372166450673228.jpg
今週の最終追い切りは輸送考慮で抑え目。先週の動きが絶好、乗り手に従順だったのが印象的。
ハイレベルだった阪神JF3着馬。決め手はないが、粘り腰は凄い。
ネオユニヴァース産駒だけに阪神のようなパワー問われる馬場向き。


≪結論≫
◎ハープスター
○レッドリヴェール
▲ヌーヴォレコルト
△ベルカント
△アドマイヤビジン
★フォーエバーモア
(自信度A)



にほんブログ村 競馬ブログへ
≪他のブログを探すならこちらが便利!≫
にほんブログ村 競馬ブログ 血統理論へ
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬予想へ
にほんブログ村 競馬ブログ 中央競馬へ
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想