FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

13
2016  14:06:17

【フィリーズレビュー】◎ナタリーバローズ~【中山牝馬S】◎ルージュバック

【フィリーズレビュー】
◎ナタリーバローズ

阪神内回り1400をデビュー戦で快勝しているナタリーバローズ。
鞍上はミルコ・デムーロが引き続き手綱をとり、その素質の高さは陣営も評価する通り。
このレースの本気度の高さがうかがえる調整内容。一勝馬ながら権利を本気で獲りにきたと見ていい。

前走は休み明け、渋った馬場もこたえた。
加えて外枠で前に壁をつくれず、少し掛かり気味。
差し届かなかったが、しぶとい走りで能力の高さを再認識。

≪結論≫
◎ナタリーバローズ
○キャンディバローズ
▲リルティングインク
△ダイアナヘイロー
△クードラパン
★アットザシーサイド
(自信度C)



【中山牝馬S】
◎ルージュバック

ルージュバックの能力は高い。問題は小回りがどうか。
高い能力、パフォーマンスを発揮してきたのはいずれも軽い馬場。
焦点はやはりこの重たい中山の馬場をどうこなすかだろう。
馬券圏内の確立は高いと見る。ヒモにどの馬を選択するかがポイント。

想定スロー。後続34秒台の脚を使うとなれば、瞬発力タイプを買いたい。
持続力のあるタイプが優位。となれば母父トニービンのレイヌドネージュ。
前走内容からこのレースと適性が合致しそうなシングウィズジョイ。
この二頭に注目したい。

≪結論≫
◎ルージュバック
○シングウィズジョイ
▲レイヌドネージュ
△ハピネスダンサー
△リーサルウェポン
★アースライズ
(自信度C)
関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想