FIXED KEIBA

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

八百長競馬‐Apocalypse‐

01
2011  21:06:13

新潟2歳S

【新潟2歳S】
トラックバイアスの違いをどう捉えるかは土曜日に考えればよろし。
時計に関しては先週の土日は前例を踏襲した形で特に言及する必要もありません。

人気ブログランキングへ


このレースの傾向を知るにはたった三年で良いでしょう。
“トレンド”と“レースの本質”、これを知るには最新の三年だけで十分。
10年振り返って集積したものはオカルト的になってしまいますよ。
長い年月を振り返る必要性なんて特にありません。
ざっとどういうレースか知るくらいなものです。


このレースは基本的にスローで流れて上がり勝負になります。
過去十年で例外が01,03,08年。
前後半の時計が逆転した年ですがそれでも血統傾向が変わることはありませんでした。
つまり、例外的なペースになっても傾向を無視することなく過去の血統傾向を踏襲する馬を買えばいいという話です。


過去の傾向から基本的な想定はスローペースとしましょう。
問題はスローペースからどういうレースになるか、という我々の思考です。
一般的にスローペースだとスピード&瞬発力が求められると思われがちですが…
それは全競馬場で最も知名度が高く、全競馬場のイメージを一般化してしまう東京競馬場での話です。
こと新潟競馬場が東京競馬場と求められるものが全く同じだと思ったら大違いなのではないでしょうか?
それは…時計でなくて血統構成から推察しましょう。


≪過去好走馬の血統構成≫
■(2010)36.0-34.2■
◆マイネイサベル
テレグノシス(トニービン×ノーザンテースト)
サンデーサイレンス
マルゼンスキー(Nijinsky)

◆マイネルラクリマ
チーフベアハート(Danzig)
サンデーサイレンス
ニホンピロウイナー(Habitat)

◆レッドセインツ
ディープインパクト(SS×Alzao≒Lyphard)
Selkirk(sharpen up)
Irish River(Never Bend)


■(2009)35.1-33.8■
◆シンメイフジ
フジキセキ(SS×Le Fabuleux)
ティンバーカントリー(Mr. Prospector)
Caerleon(Nijinsky)

◆フローライゼ
ニューイングランド(Danzig)
サクラバクシンオー(プリンスリーギフト)
ノーアテンション(Nijinsky)

◆クロフォード
フジキセキ(SS×Le Fabuleux)
Judge T C
Eastern Echo


■(2008)34.7-35.3■
◆セイウンワンダー
グラスワンダー(ロベルト×Dazing)
サンデーサイレンス
リアルシャダイ(ロベルト)

◆ツクバホクトオー
フジキセキ(SS×Le Fabuleux)
Armiger(Blushing Groom)
Lyphard

◆バンガロール
アグネスタキオン(SS×Bold Ruler)
サンダーガルチ(Mr. Prospector)
Danzig





と、ざっと振り返りました。
フジキセキが圧倒的に強いのは一目でわかりますね。
サンデーサイレンス×Le Fabuleuxの配合がスピード×パワーでちょうど良いのではないでしょうか?
それとDanzig、Nijinskyが圧倒的に強いということも留意しとかなければなりません。
一般的にこれらの血統は東京が得意かと言われればそうではありません。
良馬場でも時計が掛る時計で強いだけで、軽いレコード馬場の東京ではほとんど走れません。
一般的にDanzigが反応している競馬場とは「時計が掛る」と認識した方が良いでしょう。
時計で馬場が重いかどうかは分かりません、ですから血統で推測するのです。
Danzigが欧州で血統分布図を支配している理由は馬場が重たいからだと思います。
ですから日本の競馬場でDanzigが反応する、ということは間違いなく馬場が重たいということです。

新潟2歳Sが行われる新潟競馬場は馬場状態が非常に重たいということです。
では重たい馬場に強い馬を買えばいいのです。
重たい馬場に強い馬、Danzig以外にもいますよね。
傾向からもDanzig以外に読み取れるはずです。
それからこのレース苦手な血統もあります。

それはこの血統↓
ランキング紹介文に載せてあります。
人気ブログランキングへ


新潟2歳S出走馬はほとんどがキャリアの浅い馬たちばかりです。
だからと言って、攻略法が決してないわけではありません。
これを考えずに放棄してしまうよりも、考えて考えて自分の経験値として昇華させることの方がよっぽど良いと思います。
余計なお世話かもしれませんけど。
どの馬にこの血統が入っているか、それは父親だけでなく母系まで見なければいけませんね。
血統を見るとはそういうことです。
2歳戦だから、若さゆえに如実に適性を顕在化させる血統を重視して見るのです。


明日はラップで攻略しますのでお楽しみに。






≪八百長競馬VS常勝競馬≫ 第二夜
因縁の対決もいよいよ佳境、ついに電話越しで対決!
電話の模様を生放送でお届けします!

【放送会場】
今日22:00~開園!
http://com.nicovideo.jp/community/co1252973

【八百長競馬-FIXED KEIBA-】
http://mixi.jp/view_community.pl?id=4638727

関連記事


中央競馬 ブログランキングへ
にほんブログ村 競馬ブログへ
【応援クリックお願い致します!】

 重賞予想